シグのすけ

ブラッド・スローンのシグのすけのレビュー・感想・評価

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
3.4
主人公の激変に驚く、テーマがテーマなだけに重苦しい雰囲気が絶えずまとわりつく。

刑務所内の話の方が面白かったな。シャバでのストーリーは何を考えての行動かが、いまいちわかりにくく、ちょっと退屈だった。

タトゥーを入れ、家族を捨てて、悪の道を進む主人公だが、いつも不安と恐怖を抱えた目がリアル。人間そう簡単に変わらないのだろう。

家族とのシーンはただの駄々っ子のような目をしていた。つまりそういう役柄なんだ。ただののし上がり物では無い。