クモ怪人

ブラッド・スローンのクモ怪人のレビュー・感想・評価

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
3.6
マイホームパパ風のヤサ男がムショに入ったことで徐々に変貌していく。ムショは弱肉強食の世界。前科もなく、ギャングとも無縁だった男が虚勢を張って生き残りをかけるのだ。弱みを見せたら即、カマを掘られる。やだ、もうっ、カマを掘るだなんてーっ!

しかし、人は環境によってここまで変われるのかと唖然とする。ムショは人を更生させるところのはずなのに、まるで悪党養成所じゃないかっ!

ひょんなことから歯車が狂う。人の運命など一寸先は闇だ。子羊のようなヤサ男はムショで生き残るため、今のうちに肛門を鍛え上げておくしかない。