もじゃ

ブラッド・スローンのもじゃのレビュー・感想・評価

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
3.5
主人公のキャラクター造形はジェイミー・ラニスターに割と似ている思う。

出所したジェイコブは「マネー」と呼ばれるギャングだが、10年前までは幸せなエリート証券マンだった。これまでに何が?これからどうなる?
アメリカの刑務所は恐いなと。そこでサバイバルするには自分を変えなければいけない。元の生活を取り戻すために生き残るのに、元のままではいられない。なかなか重苦しさがある。
主演のジェイコブはあのGOTのジェイミー。殺気立ったギャングとスーツを着た爽やかイケメンを1つの映画で演じ分けるのは興味深い。ドラマの活躍から期待される演技を発揮している。
作りとしてはギャングの現在と刑務所に入る過去の2点の時間を交互に映す構成。「ブルーバレンタイン」みたいな、どうしてこうなった?を見せるために効果的だし、好きな構造。
飲酒運転ダメ絶対、な作品。