TARO

ブラッド・スローンのTAROのネタバレレビュー・内容・結末

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
4.6

このレビューはネタバレを含みます

好きな映画だった…
エリート商社マンが不慮の事故により刑務所へ…軽い刑期だったはずが、刑務所で生きていく為にギャングへと変貌していく。

1度ギャングになれば兄弟の契りは死ぬまで切れない…兄弟の約束は絶対。
兄弟の裏切りや絶縁は家族の命を差し出す事なのだ…

家族を守る為…
"覚悟"を決めた人生

…エリートの頭脳を持って自分の人生を捨て家族を守る為に、あらゆる必要事項をやり遂げる。
1秒も目を離せない…
目を離すと何を考え、何をしたか見失ってしまうからだ…

1つの作品の中でエリート商社マンとギャングの2役を演じた主人公は素晴らしい評価だ。
ギャングスタイルのカッコ良さは他のギャ作品から比べても…もしかしたら1、2を争うくらい決まっていた。
ギャングスタイル
オールバックヘア
チカーノファッション
タトゥー
薬やブツの運び方
全てがCOOLでリアルな映画だと感じた。