昼行灯

ブラッド・スローンの昼行灯のレビュー・感想・評価

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
3.5
【あらすじ】
エリートコースを進み順調な人生を送っていた男は、事故を起こしてしまい投獄される。収容された監獄は殺し合いが当たり前のような世界で、生き抜くためには「殺られる前に殺る」を実践するしかなかった。男は全身を鍛え上げ、熾烈な抗争を勝ち抜きやがて頭角を現す彼を、最大の試練が待ち受ける・・・。

【感想】
生き残るためにギャングの仲間になるしかなかった。しかしギャングの仲間になるということは、自分も悪事に手を染めることになります!
しかしジェイコブは最初から最後まで家族の事を気にかけていて、家族想いです!
最後のシーンは良かったです!