ブラッド・スローンの作品情報・感想・評価

「ブラッド・スローン」に投稿された感想・評価

タイトルになるほど。
まさに"ブラッド・スローン"でした。

もっと「この刑務所がヤバい!」話かと思ってたら、意外にも淡々と静かに進むのでびっくり。いや、十分ヤバいのだけれど。

過去と現在を交差させて描く意味あるのかな?とか、クライマックスをもっと劇的に盛り上げてれば…!とか、
ちょっと肩透かしを食らった節があるが、丁寧な心理描写で、壮大な愛の物語のドラマ作品だと思えば完成度は高い。

特に"親父モノ"好きな俺にとっては、モーテルのシーンはかなり良い。

ただ、個人的には主人公より、ジョン・バーンサルの方が印象に残った。
この人、本作のようなチンピラ役から、特殊部隊役、『ウォーキング・デッド』のシェーンのような普通の人役と、何でも器用にこなすのに、自分の味も出してて凄い。

顔が似てると言われたことがあるが、その事が最近鼻高々になってきた。
rYt

rYtの感想・評価

3.5
なるほど、「頂点か死か」か。
T

Tの感想・評価

4.3
ニコライコスターワルドウ様無双。

アメリカの刑務所というのは刑を償ったり反省するところではなく、ひたすら生き延びて強くなっていくところなのか?
ななこ

ななこの感想・評価

3.8
「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイミー役の俳優さん(ニコライ・コスター=ワルドウ)が出てる!と喜び勇んで観ました…が、なかなか凄まじい映画ですね。笑

ごくまっとうな金融マンが、ある些細なことから交通事故を起こし同乗していた友人を死なせてしまう。そこからが地獄。アメリカの刑務所って本当に恐ろしくて、生馬の目を抜くとはまさにこういうことかと思った。

自分の身を守るため、相手に出し抜かれないために、強靭な精神力と非情さは不可欠。それがやがて自分の首を締めることになると分かっていても、あの状況ではそれ以外の選択肢はあったんだろうか…

一抹の寂寥感・喪失感とともに、「この映画の教訓は何だったのだろう」とついつい考えてしまう作品でした。
Yukimin

Yukiminの感想・評価

3.0
刑務所内ってこんな施設あるのかな? エリートサラリーマンが生きる為、家族の為にギャングになって行くストーリー。もっとハラハラするのかと思いきや、静かにストーリーは進んでいきます。山場とかは無いけど退屈はしなかった。
こやち

こやちの感想・評価

3.8
「これがアメリカの刑務所の現実だ」ってウソ〜ん。あんな刑務所ホントにあるの?怖すぎる。交通刑務所って無いの?あんなモンスター達と一緒じゃ更生なんて全く無理でしょ。
刑務所に入ったら何はともあれ身体鍛えないと。_φ(・_・ 頭脳が一番大事だって言ってたけど、最終決戦はバトルになってたからねぇ。

実際はどうあれこの映画観ちゃったら刑務所には絶対入りたくない。昔、アメリカのフリーウェイでスピードオーバーで捕まったのを思い出した。事故らなくて良かった〜。
TD

TDの感想・評価

4.6
圧倒的重厚感。

生々しい痛みと絶望的な切なさ。

しかし一人の男の覚悟と生きざまに心震えさせられる。
小結

小結の感想・評価

3.5
覚悟のあるやつはかっこいいな。
主人公の変貌ぶりがゾクゾクします。
刑務所での乱闘シーンがよかった。
pero

peroの感想・評価

3.6
ギャングは恐ろしい。
主人公は、元からその才能がありそうだったけど。
ドラマ10話ぐらいでしたら、傑作になったかも。
いろいろ、駆け足だったので。
>|