ブラッド・スローンの作品情報・感想・評価 - 14ページ目

「ブラッド・スローン」に投稿された感想・評価

感想川柳「生き残る ただそれだけの はずだった」

予告が気になって観てみました。φ(..)

ささいなことから事故を起こしてしまい、刑務所に収監されたジェイコブは、それまでの順風満帆な人生が一変。殺し合いの抗争が渦巻く監獄の中で自らの肉体を鍛え上げ、生き抜くための争いに立ち向かっていく…というお話。

エリートからの転落人生という映画も珍しくないですが、これはまたビターというか渋いくてカッコいいノワールですね。( ̄ー ̄)パッケージの「全員凶悪」とか「全員悪人」は最近のギャングやマフィアものによく使われますけど、これには当てはまらないでしょう。(゜Д゜)ほんのり「アウト・レイジ」な風味もしますけど。

ジェイコブもいいですが、息子がまた良いんですよね〜(。>д<)

結局刑務所の出入りを繰り返す人って、こういう感じなんだろうなと改めて痛感しました。( ´△`)

主人公は「ゲーム・オブ・スローンズ」で有名らしいですけど、自分にとっては「MAMA」,「真夜中のゆりかご」、「おやすみなさいを言いたくて」の印象です。(  ̄ー ̄)ノ表情や雰囲気は申し分ないのに、付け髭感が凄いと思うのは自分だけでしょうか?(;´∀`)ジョン・バーンサルは相変わらずの役どころ(笑)( ̄▽ ̄;)

邦題の「ブラッド・スローン」もゲーム・オブ・スローンズにあやかってたらサムいな〜(´д`|||)それなら原題の「Shot Caller」(リーダー、司令塔)の方がいい。

日本は交通刑務所があるのでここまで転落しないと思いますが、交通事故には気を付けたいですね(;´д`)

んでまず(^_^)/~~
あまり考えずに観れる作品かなと思っていたが、ストーリー展開・内容がしっかりしていて面白かった。
アメリカの刑務所の実情らしいだけに、暴動でのサクサクやってるシーンは手慣れた感があって怖かったw
骨太のある意味サクセスストーリー
脳筋バイオレンス映画なのかなーと思って観たら全然違って、道を外れた主人公が父としていかに家族を想い守れるかという骨太ストーリーでした。使うのは筋肉じゃなく頭(筋肉も大いに使ってるけど)

ジョン・バーンサルが顔面と筋肉に似合った良い役所で脇を固めてました。

教訓:飲酒運転ダメ絶対(不注意なのに刑務所入るなんておかしいわ!と叫んだ主人公の妻には最後まで感情移入できず)
ariri

aririの感想・評価

3.7
推しが出ているので(バーンサル)鑑賞。

パッケージの雰囲気から監獄バトルロワイヤル的なのを想像してたら、かなり渋い重厚な物語だった。ギャングに染まっていく過程がかなり凄まじく、家族を守る為とはいえ変わり過ぎでは?!と正直驚きの連続。

バーンサルことショットガン君は小物がイキってる感じで可哀想だけど愛しいキャラだった。ノースリーブパーカー可愛い(そこ)
ゆみな

ゆみなの感想・評価

3.5
これ評判良かったので観たかったんですよね。想像していたより落ち着いた感じの作品だったけど、やっぱり良かったです。評判通り。

所謂刑務所で成り上がっていく男の話なのかな〜って緩い知識で観賞したんですけどね…そんなにガツガツしたものではなく、成り上がらなければ未来はなかった…っていう追い込まれた状況だったんですよねジェイコブは。家族を守るためだけに戦い続ける姿がカッコ良かったですよ!
まっさらだった体にどんどん増えていく刺青は、彼の失われた家族との時間を埋めていくようで切なかった。息子が未来を強く生きていけるように突き放すジェイコブの姿が、ほんとにライオンみたいに見えてきて…ほんとに刑務所の中の王になったんだなぁ…って感慨深いものがあった。

刑務所のバトルシーンは本物のギャングさん達も加わっているらしいし、なんか戦闘描写も殺すシーンもリアルで素晴らしかったんですよね。それもこれもトレーニングの賜物とばかりに、トレーニングシーンも織り込まれているのが良かったと思います。刑務所映画(そんなジャンルある?)の中では、かなり好きな1本になりましたよ。面白かったです。
Nii

Niiの感想・評価

3.9
映画の空気が良い。この類いは、観た後に気持ちは晴れないが面白い映画。内容は違うけどアメリカンヒストリーXを思い出した。
taka

takaの感想・評価

3.3
面白かったらいいなと観賞❗️
結果面白かった(笑)
生きるために家族のために悪に染まり成り上がる事を決意した男の話。
サラリーマンをしていた平凡な男が飲酒運転で交通事故を起こしてしまったのが始まり、16ヵ月の刑期を無事に過ごすためにここまで必要か?また出来てしまうあたりこの男にもギャングの資質があった事は間違いないだろう。観ていて思うのが家族のためだけでは動機が薄い気がした。恐ろしいアメリカの刑務所で実感はわかないが見いってしまった。
キャストもあまり知らないがいい感じでした、暇なら観る事をおすすめします、暇なら(笑)
現在と10年前の話しが入り交じってのストーリー展開!
そしてラストに上手く繋がりややこしくないのでとても見やすかった(^-^)/
家族を守るために徐々に悪へと変わっていく姿がたまらない♪
ラストの方ゎもう立派なチンピラになってました(*^^*)
w

wの感想・評価

4.0
「プリズン・サバイブ」のリック・ローマン・ウォー、監督/脚本。今回も間違いない。
NYハードコアの重鎮みたいな輩ばかり出てきますが、根底は家族愛。
ハルクホーガンスタイルのヒゲはイマイチ…