去年の冬、きみと別れの作品情報・感想・評価

「去年の冬、きみと別れ」に投稿された感想・評価

Hazu

Hazuの感想・評価

4.7
ストーリーが本当に面白かった
斎藤工の演技力すごい
もえこ

もえこの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

この手の作品は、本で読んだ方がもっと引き込まれるんだろうなあという感じ。
どんでん返しや伏線回収は、映画にしてはうまくできていたと思う。

主人公と彼女の出会いのシーンはほんとにあたたかくて、こっちまで心が温まる。なからこそ、その後の暗い醜い展開が余計引き立つ。関係者3人にとって、最も苦しい復讐になった思う。

死体に面会した時にわざわざ同伴した理由に気がついてしまった…。

演技力がイマイチな役者がいたのが残念…。
prm

prmの感想・評価

3.6
どんでん返し系は好きなのでずっと気になってた。ああ〜なるほど…となったし、私はこういう映画見抜けないけど、勘のいい人は気付くんじゃないかな?でも途中の疑問点が全部最後に解決されてスッキリ。サイコ過ぎて現実感が無くてそこはちょっと今ひとつだったけど、終盤は少しうるっときた。歪んでるけど深い愛のお話で、言葉のチョイスとか本当に愛していなければ出てこないような素敵な台詞の数々。

ただ岩ちゃんの演技が残念…。山本美月も可愛いけど演技は上手くないし、斎藤工と北村さんの演技が引き立った。あと浅見れいなの妖艶さが良い。
りく

りくの感想・評価

4.8
基本洋画ばっか観てる俺からすると、個人的に邦画の稀にある当たり作品
なかなか面白かった
ユウカ

ユウカの感想・評価

3.9
面白かった!最後まで全然読めなくてよくできた作品だった。後半なるにつれてどんどん、え?どゆこと?!って面白くなっていって集中して観れた!!
ぽかり

ぽかりの感想・評価

4.0
面白い。よくできてる。
想像を裏切られた。始まりから終わりまで色々惹かれるものがある。写真家の素性、記者の正体、その彼女など常に先が気になる展開。最後の最後にタイトルの理由に納得する仕組みも良かった。
これぞ復讐、という心地よさもある。
り

りの感想・評価

4.0
撒かれた伏線を回収する流れが気持ちよかった。なるほどなあ。なるほど、なるほど…と呟きながら見ました。人は育った環境で性格も歪んでしまうし誰が悪いとは一概に言えないのかなあ…難しい。
そんなに驚きはしなかったけど
構成はよかった
>|