ぐるぐる映画

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のぐるぐる映画のレビュー・感想・評価

4.0
光州事件を題材にこの事件を命懸けで世界に広めた韓国人タクシー運転手とドイツ人記者との実話。

これ素晴らしかったです。

当の韓国人タクシー運転手が消息不明の為、ドイツ人記者の話を元に撮っており、かなりフィクション多めな実話物なのですがそれが全く邪魔にならずに上手く混ざり合っていて素晴らしかったです。
そこへ繋がる過程を丁寧に描いており、フィクション部分へ向かう間の温度を下げることなく進んで行くのでそのシーンでは熱い気持ちになりました。

そう言った演出だけではなくソン・ガンホの演技あってのものでもあります。

さすが韓国最高の映画俳優と呼ばれるだけあってソン・ガンホは上手い。
野暮な言葉で説明しなくとも次の展開へ繋ぐ行動の動機を動作や表情のみで伝える演技が素晴らし過ぎる。

日本の俳優はこれが出来ない人が多いので邦画は説明台詞を多用するハメになっている気がします。

こういう俳優がいれば脚本家は楽なんだろうな…