TuneIshi

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のTuneIshiのレビュー・感想・評価

4.3
1980年5月。

韓国 現代史上最大の悲劇
光州事件が起きた。

この惨劇の現場を取材する為に
光州に向かったドイツ人記者と
彼を現場に送ったタクシー運転手
が見たものは……。

主人公の運転手にソン ガンホ。

平凡で保守的な、民主化運動に
奔走する学生を批判的な目で
見ている運転手のオヤジが、
記者と潜り込んだ光州で現実を
目の当たりにする。

観客である我々も彼と一緒に
あの事件の渦中に飛び込んで
真実を知る事になる。

この構成が素晴らしく
運転手役のガンホさんの
演技も神がかり。

最初はコミカルな緩いのりで
話が進んで笑いながら観て
ますが、途中の惨劇の連続から
ラストの記者との別離の場面
まで泣きっぱなしでした。

光州の最強いい奴運転手
テスルさん役のユ ヘジンさん
も素晴らしかった。

クライマックスのバック特攻
最高でした。

彼も2018年ベストガイ
有力候補ですよ。