Yoshmon

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のYoshmonのレビュー・感想・評価

4.3
ますます韓国を好きになってしまうではないか😜

勝手にほのぼのヒューマンドラマと思っていたけど、全然違った。
韓国の負の歴史の一面を伝えた実話を脚色して制作された作品。

僕の2つ目の故郷とも言える韓国を舞台にして、韓国人のあの憎めないキャラと日本人と通じるものがたくさんあるから、より一層感情移入してしまう。

タクシードライバーという職業を見直してしまった。

カーチェイスのようないかにも脚色されたように感じるシーンもあった。
けれどクルマで数時間離れた場所でまるで別世界な修羅場が横たわる現実。
それを目の当たりにして自分の現実へ、娘の元へ帰るか。
それとも社会に知られることのない惨劇に生きる人たちの元へ、力になるため帰るか。

武装した軍による暴力を前に、自分に何が出来る?
でもこのまま見て見ぬ振りをして、自分を許せるか?

自分の存在は小さい。
でも0と1は違う。

東日本大震災の時、非力な自分が被災地へ行ったって大した役に立たない上に貴重な食料や資源を浪費する存在にしかならない。
そう理由をつけてお金と食料・資材の寄付だけやったことを思い出した。

とても良い作品だった。