ジェイ

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のジェイのレビュー・感想・評価

4.2
前半は軽妙なタッチで描かれています。
生活感のある、でも人情に厚いどこにでも居そうなタクシー運転手の話。

ひょんな事から、ドイツ人記者を光州まで乗せる事に!
軍政権下の当時の韓国が隠したい光州での暴動と軍による市民弾圧の実態が恐ろしかった。
当然ながら、テレビ新聞は軍を恐れて真実を伝えない事から、ドイツ人記者が潜入し、
この実態を知らせるべく活動も…
光州市民の団結、タクシー運転手仲間達の支援など、、人は気持ちで動く生き物なんですね。
俺たちが助けなければ!そんな心意気を感じました。
主役の運転手が人間臭く、役にピッタリ。
ハラハラドキドキ!面白い映画でした。