うなぎネコ

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のうなぎネコのレビュー・感想・評価

4.0
約2ヵ月ぶりの映画館だーーー!(涙)
シネマート心斎橋で、文字通り「実質無料(タダ!)上映」
(見逃してたので、ありがたい…)

「光州事件」か~歴史で習ったな…(驚くほど曖昧)
毎度毎度言いますよ、韓国映画の緩急はスゴイ!

汚いおっさんばっかり出てくる訳ですが
(欧米の「イケオジ」とは一線を画す
「韓流おじさん系」というジャンル)
めっちゃいい味出してて、印象強い俳優たち。
ソン・ガンホのみにあらず!

笑えるのに、緊張感すごくて(実話だし)
とにかく脚本がバツグンにいいよな。
(ちなみに当方「泣ける」は誉め言葉に使わない)

あと、昨今の邦画なら「亡き嫁&幼き娘」のシーンは
再現にすると思う。
それをモノローグで演出するのが
韓国映画がハイレベルな所。

映画仲間と話してたんだけど
邦画って、年寄り・子供(含若者)向けか
「性欲&恋愛欲を持てあました中年」向けが多いやん? 
韓国映画は「大人向け」の作品多いよな。 
政治や歴史も基礎知識あって、客寄せタレントが出てなくても
ちゃんとついて来られる大人。
興行収入に如実に出てる。
 

ところで、80年代なんてつい最近。(!?)
韓国では、民主化は「与えられた」ものではなく
「犠牲を払って掴み取ったもの」という意識が
日本とは徹底的に違うんだろうね。
若者も。
いかんせん、軍人も徴兵だから。
(いち兵士の懊悩も描かれてたね…)

映画業界も、観客も
「社会」に対する緊張感が
日本とは全然違う。やはり、世界規格!
日本がガラパゴス過ぎるだけか?