flower

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜のflowerのレビュー・感想・評価

4.0
人の仕事横取りしてまで金をもらおうとしたり、家賃滞納してるのに、返済の為の借金を大家さんに頼むという愚行極まりないタクシー運転手が主人公で、おいマジか!と序盤は思いました。笑

そのどうしようもないダメ親父が
事件を目の当たりにしてから変わっていく。
あの生き地獄を見たあとでも、
決断を下した時は、覚悟を決めたんだなと心動かされた。
真実を伝えたり、知る行為というのはあって当然なのに、それが時代と政治の圧力によって捻じ曲げられる。

最後のカーチェイスシーンで、
命を懸けて真実を伝えようと皆が来た時は泣けた、。

(史実に基づいた作品なのですが
なんせ本当に歴史何も知らないので、、、
レビュー書きつつGoogle先生に教えてもらおうと思います。。)


余談ですが韓国映画って凄いんだな、
自分が食わず嫌いだったな、と最近つくづく..。
怪怪怪怪物!や、コクソンに続いて
(作風が偏ってる笑)
3作目鑑賞しましたが凄い。凄まじい。

同じ東洋人だから表情で何言いたいか即座に伝わってくるっていうのも分かりやすくて良いし、かといって映画は日本とはまた違う作り方というか、とにかく圧倒的に面白い。
(邦画はまだコメディとヒューマンドラマくらいしか見れない...笑)

それこそ、今作は前半からじわじわ、
後半にかけて作品が変わっていく様に引き込まれました。