タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜」に投稿された感想・評価

なぱ

なぱの感想・評価

3.8
恥ずかしながら私は事件自体を知らなくて、あとで調べる形となったのですがこういった市民活動を重ねることで歩んできた国なんだなと改めて感じました。
また脚色してある部分もあるだろうけど全般的にソンガンホの演技が素晴らしい。
ただ、終盤のカーチェイスはちょっとやり過ぎ感があるかな。
ありす

ありすの感想・評価

4.7
久々の韓国映画。おもしろかった!実際に起きたできごと(1980年の光州事件)に基づいているとのことで、軍人から民衆への苛烈な暴力、情報規制などが生々しく描かれている。たった40年前に隣国で起きたことなんだよなあ。あらためて韓国の近現代史を学ぼうと決意。
YokoNakano

YokoNakanoの感想・評価

4.5
ポスターに惹かれてコメディかと思って観はじめ、頭を鈍器で叩かれたような衝撃で終わりました。

私は自分の国のことをどれだけ知ってるのだろうか。

情報の大切さをそれを取捨選択していかなければいけない自己責任を感じました。
これは身近な問題です。
光州の人々のため逃げることをやめる姿はぐっと来るものがあったザマス。
タクシー戦隊ウンテンジャーみたいになるところはジャッキー映画のようだったと余計なことも書いてしまうザマス。
久しぶりにグッとくる映画を見た気がする
普段見ているニュースや新聞を鵜呑みにすることが正しいことではないということを気付かされた。
2時間数分があっという間に感じ、本当に圧倒される映画。
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.6
流石にクライマックス近くのカーチェイスにはやりすぎ感が・・笑否めなかったのだけど、軍隊とタクシードライバーのおっさん達が命がけのガチンコを繰り広げるのは結構胸熱。つまんなそうに文句垂れ流しながら毎日生きてたおっさんが自分の信念を取り戻す系の物語として良作だとは思う。というかストーリー自体は僕の苦手な「スクールオブロック」なのにソンガンホをもってきた時点でもはや勝ちは決まったようなもので。
近所のTSUTAYAには取り扱い無いから諦めかけていた…
そしたらケーブルテレビの有料チャンネルにあったのヨー!
やっと観れた。・゚・(ノ∀`)・゚・。ウレチー

1980年韓国の光州で実際に起きた民主化運動事件の話。
光州市民や学生を軍が強硬弾圧する。
ポスターのように前半はほのぼの人情喜劇。
主役、脇役、みんな魅力的。暖かくて世話好きでお人好し。良いなぁ
中盤からその人たちの内側が変わっていく。見事な演技。
事実に基づいた凄惨な事件描写に、映画の面白さの脚色が加わって最高の作品になっていた。

観終わったあと、光州事件について調べまくった。
お隣韓国でこんなことが、、、
1980年……1980年……!?
ついこの間じゃん!!!!!!!!
自分の(日本の)1980年とあまりにもの違いに驚く。
改めて歴史を知れて良かった。
観て良かった。良い映画だと思った。歴史を予習してから観た方がよりいいかも。
実話よ✨✨是非。

韓国映画は本当に良い良い……
metamegane

metameganeの感想・評価

4.1
自国民に銃を向けるって
どこのシリアですか
民衆への無差別弾圧と情報統制が敷かれる80年の韓国光州に、取材に来たドイツ人記者と何も知らず巻き込まれたタクシー運転手。
男前じゃなくても男前にみえる演技と、社会派作品でありながらドラマ性とエンタメ要素のバランスが良いです。
エンドロール直前、男泣き不可避。
NY

NYの感想・評価

4.5
心がしんどい。
でも目を逸らしてはならない。

今、この日本で観るべき作品。
もっともっと、観られなきゃいけない作品。

善良な市民の権力との闘い。“善良”とはどういうことか、その言葉の意味を痛烈に感じる。

たった40年前の出来事。人間てホントなんなん…

ソン・ガンホ氏観るたび思うけど、ホント唯一無二。役の人が生きてるみたい唯一無二。
なず

なずの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

評判いいしポスター的に笑って泣けるほのぼの映画かなーって見たらガチな革命の話でした。

実際の映像(たぶん)がたくさん使われていて、しばらくフィクション見る気になれないくらい重かった。

人は正義の為ならなんでもできるんだなって。

「正義」の為に丸腰の人を殺すこともできるし、「正義」の為に銃弾が飛び交う中、人を助けにも行ける。
何を自分の正義にするのかってすごく大事だし、すごく難しいんだなって。

韓国の話だけど、民主主義の国は歴史の中で多かれ少なかれきっとこういうことがあったんだろうし、今も独裁国家ではこういうことがあるはず。

映画は考えられる一番幸せな終わり方をしたけれど、本当の運転手さんの行方はわかっていない。
もしかしたらあの後見つかって殺されてしまったかもしれない。
その可能性が高いから、最後あんなに辛そうに記者の人が話していたのかもしれないし。

政権批判ができる世の中って平和なんだなって。同じアジアの話だからすごくずっしりきました。