みきてー

小さき勇者たち 〜ガメラ〜のみきてーのレビュー・感想・評価

3.7
「ジュブナイル」「REX恐竜物語」を見たときのあのワクワクした気持ち、映画自体の面白さとは全く別次元で、ハートがそのまま子供時代に引き戻されていくようなイノセントな感動がある物語です。

昔ながらの特撮怪獣物のファンが満足ゆく出来ではないことも理解できます。ガメラの顔がキュート過ぎるし、敵・ジーダスが弱くて魅力が乏しい。でもそれも全てターゲットを極限まで子供に絞り込んだために必要だった取捨選択の結果だと思うのです。

ラストシーンの赤玉バケツリレーも分かっています…なんで子供が最前線に向かって逆走してるのに誰も止めない?とかみんなトトって何か分かってる?とか…いいじゃないですか、細かいことは。ご都合主義もこっちは気持ちが子供に戻ってるから気にならないんですよ!
ともかく普通の映画なら腹が立つレベルの無茶苦茶な設定も、子供たちのピュアさが持つパワーの前ではかすむのです。(実際に志摩/名古屋の小学生が無償エキストラで大勢参加しているそう)

さらに好きな所
毎朝通勤してる名古屋駅がバカスカ破壊されていく場面はシュールで爽快。
夏帆めちゃくちゃ可愛い。