犬猿の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「犬猿」に投稿された感想・評価

兄弟、姉妹。これほど、やっかいで、でも気になる存在はないのかな?
血が同じだからこそ許せないし、気になるんだよね。兄弟がいたら、とても共感できる映画だと思います、
配役も絶妙だし、ラストシーンが心に残ります。
兄弟姉妹の血が繋がった年の近いもの同士しか感じえない複雑な感情を、演技とストーリーから巧みに視聴者に伝えてくれた映画。
兄弟の兄としての立場からか、兄・姉の気持ちが痛いほど感じられた。

小さい子どもの時は、弟・妹は可愛くて慕ってくれていたにも関わらず、いつの間にか大人になるにつれて、自分では手に入れられないものを弟・妹が手に入れている悔しさ。それに嫉妬してしまう虚しさ。そして憎さ。
兄弟姉妹だからこそ自分の分身のように感じてしまうからこそ、
この感情は痛いほど伝わってきた。
ただ、それでも本当に何か困ったりした時には兄弟姉妹というのは血の繋がっていない人とは違う感情を抱いて、救おうとするものだとも思った。
キャスティングが納得。

仲があまり良くない兄弟と姉妹のお話。
乱暴で不器用な兄と、弱いけど計算する弟。頭が良いけど太った姉と、美人だけどおバカな妹。

話の展開で、あーだからこのキャスティングかと思う。納得。
でも、想定内かな。
最後の兄弟の表情は好きです。納得。
便所虫

便所虫の感想・評価

3.0
窪田以外の人の演技で持たせた映画でした。
窪田正孝以外の人の演技が良く最後まで見れました。窪田はこの先、化ける事もなく役者の世界からいなくなるが目に見えてるのに何故、起用されてるのかがわかりません?自分の好き嫌いなのかな?窪田は役者に向かないと思います。特に口元が嫌いです。窪田を使った。それだけに、この作品が残念でした。まぁ他の出演者は言わないでしょうけど窪田がいるせいで、この映画の評価が下がってます。窪田の出るドラマ、映画は面白くないのに、これだけ見せれたのは他の俳優さんが、それを上回る事が出来たからだと思います。お疲れ様でした。窪田以外......
ぴい

ぴいの感想・評価

3.4
グロいシーンもなく、
バランスの良いキャストで
さくっと面白かった。

江上さん良い感じ。
nori007

nori007の感想・評価

3.7
こうした仕事上のトラブル。そしてこうした犬猿関係。
生きていく上ではこうした事が常につきまといますよね。。。

ここに登場する兄弟姉妹は、それぞれがダメなところもあるし、いいところもある。つまり誰もが悩みを抱える人々なのだ。そうした群像劇に視聴者はグワングワンと心を揺さぶられる。こうした悩みは誰もが直面する出来事なのでみな他人事ではいられないだろう。

役者陣も安定の窪田正孝、新井浩文に加え、ニッチェと筧美和子がすごくよかった!!
最後のオチも素晴らしい。
20181010鑑賞。兄弟、姉妹の血が繋がっているからこその愛情と憎悪がうまくデフォルメされていた。新井浩文のダメ兄貴役はハマりすぎ。江上敬子のしっかり者の姉役もよく、キレのいいダンスが最高。窪田正孝の気弱な弟役も鉄板だったが、筧美和子の妹役は地で演じているよう。印刷の元請け、下請けの関係が、会社あるあるになっていた。
羊男

羊男の感想・評価

3.6
#91 面白い、けどちょっと惜しい、もうワンスパイスですごい名作になった気がする。人の絶妙な弱さを見事に構成させてる。
maria

mariaの感想・評価

4.0
ニッチェ
CP497

CP497の感想・評価

4.0
姉妹を扱った作品としては監督の過去作「さんかく」のような衝撃は無いものの、キャストはそれぞれニンに合ってるし、女きょうだい男きょうだいの違いがわかって面白い。こんな兄(妹)いたら嫌だなーと思いながら観てたw