小林

ハード・コアの小林のレビュー・感想・評価

ハード・コア(2018年製作の映画)
3.7
2018/11 68本目

俺は好き!!!映画全体に流れるB級感にそぐわない、山田孝之と佐藤健のA級感。そして荒川良々のガチ感。

知恵遅れ役をやらせたら日本一の荒川良々は、相変わらず『こいつをスクリーンに出していいのか』という鋭さがある。

というか、A級2人以外のガチ感が凄いのだ。山内ケンジ作品常連の石橋けいとか首くくり栲象(調べたら本当にヤバい人だった)とか、そういうバイプレーヤーと、スポットライトに当たり続けている人気スターの化学反応が、確かに起こっていた。

原作モノらしい急展開は少し気になったけど、概ね満足。