フォロイングの作品情報・感想・評価

「フォロイング」に投稿された感想・評価

かりん

かりんの感想・評価

1.3
記録 ガイドいい人すぎ。そして眠気との戦い
亜細亜的なものに気安く触れるんじゃねぇよ,このグリンゴがぁ!こんばんわ怒りの三遊亭呼延灼です.あたくちのレビューにしばしば登場する「グリンゴ」なる単語ですが意味わかりますかしらね.アミーゴ達がアングロサクソン系白人に使う蔑称です.ニ○―やらジ○○プみたいなものです.下手に使うとぬっ殺されますです.
さて,原題のGHOST HOUSEですが幽霊屋敷ではなく,タイのあちこちに祀ってある祠の事です.ここに供物を捧げて霊魂の機嫌を取り,祠に住んでもらって人の家に入ってこないようにする風習だそうです.ガイドのゴゴが言ってたようにいい文化だと思います.日常的に霊的なものを触れるってのは,日本の八百万の神々的な文化と共通概念な感じで大変結構なことだと思いました.
そのゴゴさん,八面六臂の大活躍で実質メインヒーローじゃん.ジェリーとジムは騙されたとはいえ,バンコクまで行って地元民に迷惑かけまくりな困ったカップル.
その地元民といえば街の乞食,ゴゴの村の人々,どっからともなく現れた僧侶,胡散臭いチノ,豪放磊落な呪術師バーさん等々,いい感じの人々を用意したなとそれは感心した.特に呪術師バーさんは貞子VS伽椰子に登場した常盤経蔵・珠緒とのセットでどっかのホラーに再登場してもらいたいレベルであった.たぶん経蔵の師匠が呪術師バーさんなんですよ.経蔵のふてぶてしさは師匠譲り.
そして本作のヤツは「ワタベ」と呼ばれる老女の悪霊.なんでも若い頃日本人と結婚して泣く泣く故郷を後にしたはいいが,旦那が不倫,怒り心頭なワタベさん,自宅に放火するも旦那と不倫相手は逃げて自分だけが焼死したという不幸な生い立ち.多分ですけど元々は「渡辺」さんだったんじゃないかしらね.でそのワタベさん,ゴゴさんに負けず劣らずの大活躍.出し惜しみすることなくバンバン脅かしにきます.昼夜無関係.明るい所も鬱蒼とした森の中もなんだったら走行中のバンにだってバァァァァンって張り付いちゃいます.壮絶な死を遂げたにしては元気です.悪霊の鏡です.しかも祓われたら,後腐れなく離縁,生前ダメンズに引っ掛かっていらん事して死んじゃった事の教訓が活きてます.やっぱりワタベさん,いい悪霊です.でも祠を面白半分に扱ったら祟るからなというラストで,今日は時間となりました.次回は「ファウンダー バーガー帝国~」か「アウトキャストシーズン2」を語る予定だよん.
yamato

yamatoの感想・評価

2.0
バンコクに嫁いだ日本人女が夫に裏切られ焼け死んだ霊の祟りの話。面白そう?と観てたけど最後5分位から残念と思った。
Pnori

Pnoriの感想・評価

2.5
ココくん可愛い。ちょっぴりリングテイストをが入った呪い系ホラー。途中、ダンブルドア似のオッさんが気になり、集中を欠く(笑)最後に出てきた呪術師のバアさんが最強。ババアが大活躍した話でした。お年寄りは大切にしようね。
GoMaeda

GoMaedaの感想・評価

1.5
なんだかなぁ。
MOMO

MOMOの感想・評価

1.5
ワタベが引っかかりすぎて途中から
アンジャッシュのこと考えてた。
ホラー的集中力全部ワタベに
もっていかれた。🐍📦
みや

みやの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

婚前旅行でタイに来たカップルが町の至るところにある小さな祠”霊の家”に魅了され、怨霊に憑りつかれるホラー。

怖くないし、面白くもなかった。残念。
主人公の女が生理的に受け付けなかったのが一番大きな理由だと思う。
いくら怯えてても可愛くないし、背中の刺青を見ると遊んでる感が否めないから自業自得に見えてしまう。
我儘で自分勝手なところも嫌い。
エロもそこそこ多めなのだが、主人公の男女が共に全くタイプじゃないから
、むしろ邪魔だった。
キャスティングって大切なんだな~と改めて思う。
男の方も「彼女を助けるためなら何でもします!」とか言う割に、自分の指を切れと言われたら全力で断るし、クズすぎる。
愛する人を守るためなら他人も犠牲にするし自分の血肉くらい差し出せよ、と思ってしまう。
所詮はその程度の愛しかないカップルだったわけだ。
怨霊の婆ちゃんも最初はインパクトがあって良かったのだけれど、後半で実体化してからは迫力が薄く、コメディにしか見えなかった。
しかもラストがしょぼい。弱すぎるよ。
タイ人のガイド・ゴゴ君は愛らしかった。

”霊の家”は実際にあるタイの土着信仰らしい。
日本も似たような感じだけれど、欧米には少ないのだろうか。
タイの街並みを見られるのは楽しく、異国の妖しい雰囲気にはワクワクできた。
蛇苺子

蛇苺子の感想・評価

2.6
ババア言うなw
脳内にだけまとわりつくババア。
こういうのスペルと一緒で笑ってしまう。
こちみ

こちみの感想・評価

1.0
ババアVSババア
>|