田村正和

レザーフェイス―悪魔のいけにえの田村正和のレビュー・感想・評価

3.4
リブート以降、随一のニューシネマ感
単にグダグダな気もするが..
結局落とし込みは以前のものと一緒なのだが、大らかなムードが感じられて嫌いじゃない
精神病院で暴動起こして逃げずにSEX始めるところとか、全然無関係な人物の死体(SEXの絡みはある)を意味ありげに出してきたりだとか、無くてもいいシーンがあるというのは大事。

ただ80分にまとめ上げる力量は明らかに足りてない。
というかシリーズとの整合性取りがあらゆる意味において枷になってる様にしか思えないのだが