ReN

レザーフェイス―悪魔のいけにえのReNのレビュー・感想・評価

2.8
U-NEXTで先行配信だったのでBlu-ray発売前に鑑賞…。

悪魔のいけにえの前日譚として描かれた本作は当時の設定を大幅に無視されてると言っても過言ではないほどツッコミどころはあるが、むしろシリーズに問わられず楽しめる作品になっているとも言える。

ただレザーフェイスに焦点を当てるのではなく、レザーフェイス一家と娘を殺されたハートマン保安官の攻防が見どころだ。
スティーヴンドーフ主演でタフな保安官は見ていてスカッとするが、終盤の有様は頂けなかったり…。

レザーフェイス誕生の物語なので結末はどうあがいてもこういう結果にしか持っていけないのでそこは目を瞑ならければ…。
かもなく不可もなくファンとして純粋に楽しめ!