リディバイダーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「リディバイダー」に投稿された感想・評価

すがり

すがりの感想・評価

1.4
設定はめちゃめちゃ面白そうだったのに。
冒頭でもこれから扉を開くということでワクワクを煽る良い雰囲気だったのに。

映像だけはすごく綺麗で迫力もあって良い。
ただこれほぼPOVなんだよなあ。
多分売りの一つなんだけどこれ映画なのよね。
POVにも良し悪しがあって、今作の場合はどうしてもゲーム画面に見えてきてしまって良くない。
音も話の展開も演技も全部が全部一人称のゲームを連想させる。
これじゃあ入り込めない、操作できないんだもの。

映画の通常の視点と主人公と同化した視点と、それらを行ったり来たりもするからますますどこに腰を下ろして良いのか分からない。

それでいて眺めるだけになっている物語も面白くはない。
エコーワールドとの関係を見てもそこにドラマは無い。
好意的に見てそこにテーマはあるものの、こちらは既にそれで?状態であるしどうしても身が入らない。


話がつまらないのはともかくとして惜しい、惜しいなあと思う。
もうちょっとVRが普及、進化してたなら、これをVRで観ていたなら。


いやその時は他にもっとすごいVR映画沢山ありそうだな……。
kiki

kikiの感想・評価

3.5
確かに面白くなかった。。。
撮り方が入り込めない理由かも。

オリジナルが大事ってことで!
いい話なんだけどね。
つや

つやの感想・評価

2.0
記録。
あらすじは面白そうだったのに、観てみたら つまらなすぎた。
umetono

umetonoの感想・評価

3.8
現時点平均評価2.4だけど、個人的には良く出来てると思った。
一人称視点でこれ以上の上映時間だと吐く人続出しそうだけど、アイアンマンの中身みたいでVRゴーグルで観ると楽しそう。後ろから撃たれるって体験もできる。敵の照準甘々だけど、主役は死なないルールのヒーロー感覚も体感。
ストーリー上の有り得ない感は、仮面ライダー系を観ている感覚で童心にかえって鑑賞すれば問題なし!
007のボンドガールを務めたベレニス・マーロウや、ザ・ブレイヤーというドラマに出ていたチャリティー・ウェイクフィールド(顎がセクシー)がサラッと出ていて、マニアックなテンションも上がる。
網膜DPの警告表示が多すぎ。パピルスとのデートかよ。鏡面世界を作り出しそこからエネルギーを取り出して悪いものは押し付ける……「おーい出てこい!」の映画化ですね。そらから列車や船舶が落ちてくるVFXは中々良い。一人称視点でのアクションをウリにしたいのだろうがアクションは全然ない。暗転するたびに時計とストーリーがとまり、撃たれると画面が赤く染まって音が遠くなる、プレイヤー走行中のカットが多くて他人のゲームプレイを見せられている感じばかりが強調されてしまうのは残念。
ダン・スティーヴンスが、マイケル・パレやキャスパー・ヴァン・ディーン、はたまたC・トーマス・ハウエルのようにならないか心配になる1本。

でも、おダン様目当てで見ても半分は一人称で映らない!
そんで一人称=POV映画として見ても『ハードコア』の方が全然面白い!

おダン様の行く末を心配したい!『007/スカイフォール』のリンゴ撃ちボンド・ガールでお馴染み、ベレニス・マーロウの憎たらしさに悶絶したい!
という奇特な方にだけオススメします。
ザン

ザンの感想・評価

2.7
設定が難解。でも深くは考えず、単純に男が何かの箱を何かの塔に、障害をはねのけ届けに行くチャレンジとして鑑賞。
ストーリーが割と難解で難しい。
一人称視点のシーンと客観視点のシーンの使い分けは面白いですが、もっと一人称の時にアクションを盛り込んで欲しかったです。

笑い:0
興奮:2
感動:0
学び:0
MAX5点
menomarori

menomaroriの感想・評価

1.6
SF好きが捻り出したアイディア一発。
どう?面白いでしょ?
と熱弁するも、周囲からは冷たい反応しか返って来ないって感じの物足りなさ。
おみ

おみの感想・評価

2.5
敵かとおもえば味方になったり、なにと戦っているのかよくわからない。他人のゲームプレイ画面を眺めている感じ。