てらっきー

キラー・セッションのてらっきーのレビュー・感想・評価

キラー・セッション(2017年製作の映画)
3.3
つまらないことは無かったなぁ
フランスの田舎を舞台にした映像は美しくもあって画になる
その舞台で標的となる暗殺者を追う暗殺者

このキャラがなかなか強烈っ!
演じるのはアジア人俳優のテレンス・イン
…知らないけど良かった!
与えられた任務を着実に遂行、更には手口がエグい‼‼
とくにナイフを使った拷問は…(;>_<;)
コロンビアの内紛で培った出来事を語りながら切りつける姿はサイコパスそのもの
遺体をまるでデコレーションケーキの様に積み重ねるなんて狂ってる…


いっぽう、追われてる方の暗殺者はというと農場を営む夫婦を人質に身を潜めるが黒人の夫であることからこの地で人種差別を受けている事情もあり後々の展開にも影響してくる


まぁだらだらストーリー進むしセッション言うてるわりには最後しかセッションしてないっすよ( ̄0 ̄;)
しかも二人が相対しても、えっ!?て言うくらいあっさり勝負ついちゃうしw

でもラストのショットガン戦は見応えあり!
以上です!!(*・∀・*)ノ