レディー・ガガ:Five Foot Twoの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

レディー・ガガ:Five Foot Two2017年製作の映画)

Gaga: Five Foot Two

製作国:

上映時間:100分

3.9

「レディー・ガガ:Five Foot Two」に投稿された感想・評価

やす

やすの感想・評価

3.8
ガガの2年前からスーパーボウルのハーフタイムショー出場までの軌跡
華やかに見える彼女の本当の姿はなかなか想像出来るものではなかった。
12月21日に公開される「アリー/スター誕生」もチラッと出てくる。
強いていうと、ハーフタイムショーのパフォーマンスまで観たかった。
ずん

ずんの感想・評価

4.2
もうすぐ公開の「アリー/スター誕生」に向けて。主演のレディー・ガガの素顔に迫るドキュメンタリー作品がNetflixで観られます。

レディー・ガガと言えば奇抜な衣装を身に纏った大スターのイメージですが、泣き、笑い、怒り、歌う、飾らない素顔のレディー・ガガを目の当たりにし今までのイメージを良い意味で覆されました。

最近の曲調の変化の理由もこの作品の中にあるような気がしました。

飾らない彼女もスーパーカッコ良くて!
仕事の話の途中に、「脱いでいい?」とか言って広場で上裸になっちゃうガガにも驚いたけど、それにちっとも動じないマネージャー達にもっと驚き!笑

誰に対しても等身大なんです。

そして彼女はとても感受性豊かですね。
家族の想いを歌にしたり、周りの人も大切にする姿勢が伝わってきました。

仕事と恋愛を両立出来ない事に涙する彼女は1人の普通の女性に見える部分もあったりして。

「ジョアン」のアルバム制作の裏側やライブの舞台裏では自分の衣装の裏地からダンサーの精神まで一つ一つの事にこだわりを持っていてストイックでさすが世界的なプロだなぁとただただ感激。

その合間でお尻の怪我から発症した線維筋痛症の痛みに耐える場面は本当に辛そうで…治療しながら音楽活動を続ける姿は逞しく、同じように病気と闘っている人だけでなくこちらまで勇気付けられました。

彼女の名前の由来となったレディオ・ガガを歌うフレディ・マーキュリーもそうだし、一流の人が纏う空気みたいのがあるなぁと。

改めてレディー・ガガという世界的歌姫の凄さを実感できると共に、誰に対しても等身大で接するガガの人間性を知れる、ファンにはたまらない作品でした!

「アリー/スター誕生」も直接的なガガの話じゃないけどガガのマインドがたくさん入ってると思うので今から楽しみです!

スーパーボールの圧巻のパフォーマンスは一見の価値アリー!
https://youtu.be/mjrdywp5nyE
いの

いのの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます



「ちょっと脱いでいい?」と言って、上半身丸出ししたのにまず驚いた。全部見せることにこだわりがない。自信もイラつきも、不安やおびえも、淋しさも、愛も。痛みに耐える姿も。ひとりで背負っていくプレッシャーも、それを越えていくことも。全部みせることにこだわりのない人。そう思いました。ドキュメンタリーにはあって当たり前と思われる、映される者と映している者との間の、緊張状態や壁がない。「ここからは映さないでね」みたいなものがない。全然知らなかったけど、すごい人なんだな。信頼しているスタッフに、「女でごめんね。」と号泣するところに、なんかキュンとしちゃった。
この密着が2年前くらい?その頃にアリースター誕生のオファーが決まった頃なんですね、ガガの密着を見るのは初めて、デビュー間もない頃は普段着なんて見せられない、普段からアーティストで居たいってマイケルの手袋を例えに出して答えてたのが無かったかのような自然な雰囲気と普段着の彼女だった。5年で沢山彼女も変わった(成長)したんだな。
女性として成長したと言ってたけど、本当に一人の女性としてすごく愛らしくて好きになったドキュメントだった。
カガ本人は昔からのファンはこれを見たらガッカリするかしら?と心配してたり…夜は寂しいって泣いてた彼女も二年後には結婚が決まっておめでとうだわよTTTT
2017年のハーフタイムショーで終わるけどここまできたら本編も見せてほしいやんけ!となるので渡辺直美がパロったやつも一緒に後から見た。
enid

enidの感想・評価

3.9
ガガ自身アーティストとしてでは無く「女性」として生きると答えており、あぁだからあれだけ売れてるのに親近感湧く方なんだなぁと、全編も通してそう感じた。これからもっとすごい「女性」になる予感を感じさせるドキュメンタリーだった
opi

opiの感想・評価

3.0
ガガ様かっこよかった 気取らず等身大でかっこよかった 仕事しながら流してたんでまた時間あるとき見たいな
福之助

福之助の感想・評価

2.4
ドキュメンタリー映画って有名人モノじゃなくても面白いのにな~この映画はハマりませんでした。
ドキュメンタリー映画として観た時に退屈なんですよ。
見終えてガガへの興味を失ってしまった…
mizuki

mizukiの感想・評価

3.8
泣けちゃう。スターとはこういうものだということを知らしめる一本。
ハルナ

ハルナの感想・評価

4.6
Being a star is not easy as much as we think. You obviously could see how much hard it is through this documentary.

I think it’s not only about Lady Gaga, is about all famous people.

We’ll never know how they always feel like till when we became a star like them.
ファイ

ファイの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

¨二ヵ月ぶりの映画がこのドキュメンタリー作品で良かった¨
と思える作品

A氏の影響で飽きるまで本を毎日ずっと読み続けて二ヵ月が経ち
またそろそろ映画熱が…と思い、久々に観る作品だけはハズしたくないと思って、ガガ様を選んだ。大正解。

全て好きです。もうシンプルに全部が最高。音楽に対して純真なまま居られるスターの一人。本当の実力者。

不真面目な感想はガガ様の生乳を見られたから暫くは誰の生乳も見たくないくらい頑張れる💪