SEINA

バッド・ジーニアス 危険な天才たちのSEINAのレビュー・感想・評価

4.5
やや期待値大きめで鑑賞。

タイ映画を観たのは初めてだったけど、なんかすごい楽しめた。予告編では結構明るい感じでこの映画は描かれてるけど、いざ観てみると意外と重い。

なぜそんな方法までしてカンニングするのか、お金のためとはいえ流石にそれはバレるやんっていうことを何度も言いたくなるんですけど、ピンチになった時の音楽とか映像描写は見事だった。久しぶりにハラハラドキドキしたかもしれない。

リン先生の生徒たちは思いの外クソが多くて、終盤ではみんなが協力的に動くが、その前(この展開がマジでクソすぎる)にめっちゃやばいことが判明して、計画は破綻しかけるも、持ち直すっていうまあ意味わからん展開が出てきてなんか謎かった。
バンク。なぜ行ったんだ。金のためならやめといたほうがよかったぞ。

この映画で学んだのは2つ。
お金のためであってもしてはいけないことはしてはいけない。
試験中、トイレに長居しない。
ってことですかね