バッド・ジーニアス 危険な天才たちの作品情報・感想・評価

バッド・ジーニアス 危険な天才たち2017年製作の映画)

Chalard Games Goeng/Bad Genius

上映日:2018年09月22日

製作国:

上映時間:130分

3.9

あらすじ

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」に投稿された感想・評価

ゆきみ

ゆきみの感想・評価

3.3
バレそうになるところとか、見てて胃が痛い。。
スピード感よし◎
ずん

ずんの感想・評価

3.8
面白かった!
カンニング映画といえば安室ちゃんと山口メンバーの「ザ・カンニング」でしたが今作にて断トツで更新されました!
心拍数上がるほどの緊張感と、その場をどうやり切るかの切り口が凄い!
タイの若手俳優はみずみずしくてかっこよかった

お見逸れしました。
序盤はあまりにも登場人物に感情移入が難しくて......。
「あぁ、評判良いけど自分に合わないやつやなぁ」なんて思ってたんですがね。
ゴミ山のシーンくらいから、いつの間にか夢中になっている事に気づいちゃいました。

感情移入出来るかどうか、が自分にとって一番大切なことだと思ってたけども、それが出来なくても楽しめる作品が真に名作と呼べる作品なんじゃないかとも思う今日この頃。

「私たちどうすればいいのよ!」
いや、勉強しろや。
カンニングしてるだけなのにオーシャンズシリーズを観ているようなドキドキとワクワクがあった。

天才といえども所詮学生のカンニングだから爪が甘いんだけど、そこが主人公たちに親近感がでるし逆にハラハラする。

主人公の友達役の子がTHE・かわいいって感じで良かった。

観終わったあとはねー。なんだか悲しいですよね。
最高にスリリング
sa

saの感想・評価

4.0
うわ、好き!!(笑)
シンプルに面白い!!!
学歴の闇が過ぎるわ、、

なんだろう日常にありそうなスリルからどんどんスケールが大きくなり、、、
凄くハラハラドキドキさせてくれるカンニングシーン(途中からは、いやこれカンニングなんか?もうカンニングの域ではないってなるんやけど)。

バンク役の子めっちゃ好きやなあ。顔が可愛い好き。役的にも良かった、のに、最後めっちゃショックやった、、(笑)そっちかーい、そこ上手くいくんやないんかーい、、でも凄く好きだったバンク。

リン役の子が私の友達の姉にそっくり過ぎて最初それしか考えられんかったwwww
カンニングはネタとして将来同級生との酒の肴になるくらいが丁度いい。
Sachan

Sachanの感想・評価

4.3
いや、スリリング。

このレビューはネタバレを含みます

エンドクレジットの後半が校歌
>|