バッド・ジーニアス 危険な天才たちの作品情報・感想・評価

バッド・ジーニアス 危険な天才たち2017年製作の映画)

Chalard Games Goeng/Bad Genius

上映日:2018年09月22日

製作国:

上映時間:130分

3.9

あらすじ

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

高校試験や全世界統一の大学試験を、カンニングで乗り越えようと奮闘する天才高校生の物語。

カンニングシーンはどれもドキドキが止まらない!また、回を増すごとにカンニングの規模やスケール、そして何よりもバレるかも!失敗するかも!ヤバイヤバイ!!っとハラハラさせられるトラブルやハプニングが噴出する。
…悪いことなのに何故かカンニングの成功を祈ってしまう。。。笑

最後は主人公リンが前向きに生きようとする姿と、悪の道に突き進むバンクが対照的に描かれるシーンは印象的でした。
ハラハラドキドキ
実話だなんて驚きです。
Hitomi

Hitomiの感想・評価

4.0

『ホームステイ ボクと僕の100日間』でジェームズくんの可愛さに惹かれて鑑賞。2本目のタイ映画!

カンニング行為だけでそんなに盛り上がるか?と疑っていた自分、心拍数上がりまくり。笑 主人公の容姿と物語の構成が相まって、スタイリッシュさが全体的に漂う映画でした。
リンとバンクのつかず離れずの関係性も好き。富裕層側のパットなりのプレッシャーとか、そういうのも見たかった!

しかしタイの女学生のあの、白いリボンの髪飾り、清楚でかわいすぎないですか⁇
mossarieko

mossariekoの感想・評価

4.4
へたなアクション映画のカーチェイスなんかよりよっぽどハラハラ感が味わえた
もうその場から逃げ出したくなる感じ
130分と長尺ながら話のテンポがよく長さを感じさせない
バンクにはこの先しがない洗濯屋で終わらせてほしくない、人生でひと花咲かせてほしいなぁと思った
リンの役の子、吉田羊か冨永愛に似てた
yuta

yutaの感想・評価

3.7
面白かったけど作戦の詰めがところどころ甘すぎて笑った。紙切れすんのおろしろすぎた。
これ実話だとは驚き...こんなことする人の気持ちが理解できない。かつ、おえおえするシーンとかご勘弁だよ。いやです。
HanaeOhta

HanaeOhtaの感想・評価

2.5
やっぱお金持ちって、、、
mewmew

mewmewの感想・評価

3.0
ハラハラし過ぎて疲れたよ〜。
macoto

macotoの感想・評価

4.0

答え受け取るほうも難しいな!
早く!早く!ってドキドキだったよ!
【まとめて 合格、請け負います。】

カンニングで世界各国で行われる大学統一入試「STIC」に挑むタイ映画。

TSUTAYA先行レンタルの時から観たくて、ようやく最寄のGEOでレンタルされていたので鑑賞。

タイ映画という事で、半ばナメて観始めたら、映像のクオリティ・構図もカッコいいし、何よりカンニングという題材が下手なサスペンス映画よりスリリングで、抜群に面白い。

高校の学内テスト〜大学統一入試とカンニングの手法も、ピアノの指の動きや鉛筆への加工と凝っていて、加えて高校生らしい人間ドラマもしっかり描かれている、没入出来る上手い脚本。
大学統一入試のハラハラドキドキのスリリングな展開は、筆舌に尽くしがたいほど。

最初、この子が主演?と思いながら観ていた女の子が、ラストでは美しく輝いて見えた。

久しぶりに面白い映画を観た。
何故だか観た後、頑張れ邦画!と思ってしまった。
>|