少林36房

兄友の少林36房のレビュー・感想・評価

兄友(2018年製作の映画)
1.8
映画と映画の間の待ち時間が空いたので
丁度良いタイミングで上映していた本作を
時間潰しに鑑賞。

開場前から上映室の前には
女性を中心とする人だかり。
「凄いなぁ。こんなに人気のある作品だったんだ」
と思ったら隣の上映室の“名探偵コナン”待ちの
お客さん達でした。

で感想ですが
「深夜ドラマ程度の内容だなぁ」
そんな風に感じました。

それにしても隣の席の20歳前後の女の子達が
上映中、頻繁に会話したり
平然と映画に向かってブツブツ言ったり。
どうやら自宅と映画館の違いが解らないみたい。
まぁ確かにテレビの深夜ドラマ並みの内容だけどね。
でも、さぁ・・・・。

2018年5月に映画館で鑑賞