10円様

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの10円様のレビュー・感想・評価

4.0
ネタバレします!

ネタバレの前にどうでも良い事を書きますね。
私普段は眠剤を使わないと眠れないんですけど、この日は仕事のあとギンレイホールで映画を観て疲れた後にいつものように眠剤を飲みました。しかしその後でどうしてもスパイダーマンが観たくなって軽い気持ちで行ったところ、冒頭5分で寝てました。映画館で寝る、それもスパイダーマンで寝るといった冒涜をお許しください。その日は途中で帰って(これも無礼な行為ですが)次の日きちんと鑑賞させて頂きました。
あともう一つ、MJ役のゼンデイヤは凄いキュートなんですが、この年齢になってきて初めて分かるメイおばさんのセクシーさ!マリサトメイは昔から美人さんです😊えっ?54歳?凄い…

ではネタバレを



今回のMVPは間違いなくジェイクギレンホールでしょう。ミステリオ。超人的なパワーを持った奴らが犇めくMCUの中、ホログラムとドローンで戦う一見ショボい人なんですが、よく考えると物凄い下準備が必要だし、地形も頭に入れなきゃならないしかなり頭の良くなきゃ出来ない戦闘スタイルですよね。
そもそも原作のクエンティンベックはホログラムで煙を纏うくらいだったり、靴に付いたバネでピョーンと飛び上がるくらいが売りのヴィランでした。なんかハイテクなのかローテクなのかよく分からない人だったんですけど、今作の闘い方は凄いです!よくもまあこんなに派手に化けてくれたのかと感心します。
新ヒーローとして宣伝されていた彼ですが、多分本気でそれを信じていたのは私くらいでしょう。ジェイクですよ?もう妖しいったらありゃしません。でもスパイダーマンとミステリオが組んで次のフェイズに行けたら良いなあ〜なんて期待もあり、一縷の望みを持っていたのですがやっぱりヴィランでした。残念😢
ミステリオの正体が分かる酒場のシーンは「何があったの?」と呆気に取られるばかりでそこからのジェイクの変わりようの演技も凄いです。元々クエンティンベックは俳優を目指していたけど顔と演技力の問題で技術屋に回ったという経歴があります。そこにあえてジェイクギレンホールを配役させたのは素晴らしい選択だったと思います。

軽いテイストのスパイダーマンですが、今回の軽さも良かったですね。イタリアではオフショットのような場面がノリノリの曲をバックに流れて行きますし、街が破壊されて大惨事なのに旅行を普通に続ける御一行もまた映画的でグッドです。
恋物語は省略しますが、シリアスなところも忘れておらず、ピーターがスパイダースーツをカスタムしているシーンがトニーと被ったりするところがジーンときますね。ただこれはハッピーホーガンの視点があればこそのものです。トニーはピーターを守る者として、ハッピーにも自分の意思を継いでもらいたかったのではないでしょうか😊

ラストでスパイダーマンの正体を暴露され、ニックは巨大な要塞みたいな所にいる。次のフェイズも楽しみです。ガーディアンズ3からかな?あとFOXがディズニー傘下に入ったので、X-MENがMCU参戦となるのは確定でしょう。早くても2020年まで待たなくてはなりませんが、更なるMCUの活躍を期待しています!

ヅラヅラ書きましたが、冒頭の追悼シーンとメイおばさんは最高です😊メイおばさんのジーンズ姿に0.1あげます。