スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの作品情報・感想・評価

上映館(4館)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム2019年製作の映画)

Spider-man:Far From Home

上映日:2019年06月28日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」に投稿された感想・評価

見守れるヒーローってこう描くんだなぁとつくづく感心してる。

もはや親のような目線で終始観てたから、
今後もトムホスパイディの、アベンジャーズとしての成長を見守れると思うと素直に嬉しい。
Rickey

Rickeyの感想・評価

3.8
鉄の意志ついでたわ
hamadaman

hamadamanの感想・評価

4.2
好青年の成長を感じられた爽快感もある作品。
終盤にアベンジャーズらしい熱いシーンもあり感動。
次回どのような内容になるのかも楽しみ。
Kadobon

Kadobonの感想・評価

3.8
ピーター・パーカーの成長物語。

残念ながらジェイク・ギレンホールの良さはあんまり出ていなかったな。
このスパイダーマンシリーズのMJ&ピーターのコンビ好き。
webhed

webhedの感想・評価

3.9
矛盾が前面に出てきて謎だし、敵も強くないし。スパイダーマンがかっこいいだけだった。

あと終わり素晴らしい。
これからどうなるんだろ
あゆみ

あゆみの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーとの会話の場面にて「スタークさんに会いたいよ…」ピーターのその一言で涙腺崩壊。
エンドゲーム後の話のためどこか暗い空気が漂うこともありますが、映像やアクションは気持ち良いほど素晴らしかったです!

このレビューはネタバレを含みます

以前、ふせったーに投稿したものの転載。


トニースタークが救ったこの世界は本当に必要なのか?



トニーが命をかけて救ったこの世界の大衆の意識が悪意となってピーターを襲うのであればあの世界は救う価値がなかった。トニーの行動は無意味だったと思わざる得ない。

以下、ピーター過激派の感想が書き殴られていますのでご注意してください

今回、予告からすごく不安だった。今までのMCUのヴィラン達って現代の現実世界にもありえるような形をとっていたからエレメンタルズが違和感だったし、別世界からミステリオが来たよ!ってのも違和感しかなかった。案の定やはりな…って感じだった。
特に映画としてはもう最高傑作だし、ホログラムの戦いをあの様な形で描いたのも斬新で素晴らしかった。最終戦のミステリオと1対1になった時のピーターはすごかった。普段はウェブを使って極力悪であっても傷つけない様にしているピーターのタグが外れるとあんな風に戦うと思うと少し恐怖もした。
ピーターは16歳の高校生で未成年で学生だし夏休みを満喫して好きな子とお近づきになりたいって、どこにでもいるふつうの高校生なのに、トニーがいない事であんなにもスパイダーマンおよびピーターは悪意に晒されてしまうのかと思ってしまった。
最初のマスコミからのインタビューのシーンでも善意からの悪意にさらされるし、フューリー達大人からも期待からの悪意に晒される。極め付けはもちろんミステリオ達の自分たちの目的のためにピーターの善意を利用する悪意に傷つけられきた。観ててピーターが自分は親愛なる隣人なんだと主張しても誰も取り合ってくれないし、唯一ヒーローの悩みを相談できたミステリオにも裏切られる。
ホログラムで精神攻撃されてる時はずっと泣いてた。アイアンマンはお前のせいで死んだって言われた時はショックだった。誰の責任でもないのに。
作中でピーターはもっとトニーがいない事について引っ張るかと思っていたけれど、その描写はハッピーへ相談した時だけだった。ピーターは自分の感情をあまりアウトプットさせる事が少ないのか、それともトニーの死について彼なりに答えを出せたからなのかは分からないけど、やっぱり16歳の高校生に世界を背負わさせようとしているのは間違いだと思う。
ミステリオ戦決着の時、もう騙されない?信頼しない?って言ってミステリオの銃弾を躱したシーンが一番悲しかった。ピーターが傷つけられた結果がこれなんだと思うと、彼がこれまでの戦いで導き出したのが信頼しない事なのが辛かった。もうEGで指パッチンは私がするからスタークはそこに座ってて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
もうFFHに出てきた大人達、大衆は全員許せない。ピーターを悲しませる奴は全員いらない。あの世界は必要ない。
サノスが正しかった。
>|