スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの作品情報・感想・評価

上映館(59館)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム2019年製作の映画)

Spider-man:Far From Home

上映日:2019年06月28日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

あらすじ

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」に投稿された感想・評価

onoyame

onoyameの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今後のMCUをある意味で占うようなエンドゲーム後の一作目。素晴らしい出来だった!
直前に「スパイダーマン:スパイダーバース」という傑作があったにもかかわらず、スパイダーマンの新作として改めてその存在意義を問いかけ、同時に新たな命題を提唱したのだった。

スパイダーマンは世界を救うことをどれだけ求められようと、親愛なる隣人なのだ。友人を守るために戦うことが世界を救う。

また、前作と同様に主人公が高校生という設定も十分に配慮されていて、彼は未成年で大人から守られるべき存在であることが示されていたのはとてもよかった。日本のフィクションに慣れていると、高校生が守られるべき存在として扱われることはやはり新鮮だ。

そして、何よりフェイクニュースオチという現代的な命題をテーマとした点が素晴らしい。これまでのアベンジャーズの戦いそのものを根底からひっくり返すような提議だった。
おそらくこれまでのフィクションであればミステリオは陰謀論をただただ叫ぶ悪役だったかもしれない。しかし、科学技術が進歩した現代ではその言葉は真実味を帯び、「人は信じたいことを信じる」という命題にも訴えかける力を十分に持っているのだった。
すでに指摘されているように、ブラッドの行動はフェイクニュースというテーマの一端を担っていたという展開も上手すぎて憎い。思わず膝を打った。

次回作が楽しみだし、今後のMCUにも十分に期待を持たせる新作だった。
誘われて鑑賞
前作は未鑑賞状態でも楽しめた
旧シリーズのスパイダーマンより人間味があって、かわいくて、かっこよくて、親しみやすさを感じる。
トムホはもちろん最高なんだけれども、zandaya ちゃんに激ハマりしてしまった
美人…
azu

azuの感想・評価

4.5
最高でした!
映画館で観れてよかった
Mana

Manaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

単発映画としては素晴らしい作品。物語の構成、映像、アクション、どれも最高だと思う。
私がどうしても受け入れられなかったのは、一連のMCUの続編として、あれだけ過保護だったアイアンマンの遺物があんな危険でセキュリティガバガバなのってありうる?という一点。
yamyos

yamyosの感想・評価

3.8
無知な子供と怖い大人、ジョンワッツ節全開。
あやの

あやのの感想・評価

4.5
控えめに言って最高でした。
なかを

なかをの感想・評価

4.2
2019-39

腹痛で途中退室してしまったのが悔やまれる。

MJ大好きおじさんになってしまった
石々原

石々原の感想・評価

3.9
◼︎『エンド・ゲーム』(19)ショック直後の仕事としては流石の一言。明確にフェイクニュース/ポストトゥルースの中の若者たちを捉える姿勢をみせた。重い話題の取り扱い方の緩急がこれまたうまく、特にあの「FAKEによる言われない罪」からの「FAKEによる愛嬌のあるサプライズ」まで取扱う身軽さ。ただこの憎めなさとしたたかさには過剰さを求めてしまう心持ちは筆者にはある。
rrr

rrrの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

原作の特撮ヴィランを現代にAR置き換えた発想は神

このレビューはネタバレを含みます

スーツを作るピーターの姿がトニーとかぶるハッピー、思わず泣いてしまった。
その場面だけでもう十分すぎた。
ありったけのティッシュをください。

親愛なる隣人、スパイダーマンことピーター・パーカーはつくづく等身大だと改めて実感した。前作で瓦礫の下敷きになり、痛みや苦しみ、絶望感に包まれては助けを求めて泣き叫ぶ彼の姿は小さくて弱々しくて、みんなが認めるヒーロー像とは言えないかもしれない。
今回もそう。夏休みの楽しい旅行。気になるMJとどうにか近づきたいし、あわよくば付き合っちゃったりしたいな〜と淡い思いを抱いている最中、急に世界を救うぞ!!と大人たちに言われても、いやいや僕夏休み旅行中だし!?MJとのこともあるし!あくまで親愛なる隣人だからね?!と、ヒーロー活動に乗り気とは言えない。
それでも彼が動くのはやはり、人々を守るため。世界を守ったトニー・スタークという理想のヒーローが彼を突き動かし、鼓舞する。
アイアンマンを失った悲しみと傷跡は未だ癒えることはないけれど、彼の意思を確かに受け継いだピーターの存在とその成長は確かに希望になっている。

最後の最後にヒィ〜〜〜〜イヤ〜〜〜〜ってなった。

がんばれピーター!
負けるなピーター!!
>|