劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-の作品情報・感想・評価

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」に投稿された感想・評価

トンビ

トンビの感想・評価

4.1
久々のダブルヘッダー。
ドラマやスピンオフ作品を見た勢いそのままに見てきちゃいました。

自分は、season3しかドラマを見てなかったが、それでもほとんど問題なく楽しめた。
個人的には、海猿と似たジャンルだと思っている。(海猿ファンです)

一言でいうと、グッとくるシーンの連続。
1つの作品の中に、いくつものストーリーが織り交ぜられていて、ひとつひとつの行動であったり、台詞であったり、何度も涙腺がやられそうになった。

もちろん、緊迫したシーンだけでなく、ドラマさながらの主要キャスト陣による、思わず笑ってしまうような掛け合いも健在。

終盤の展開は予想してなかったので、少しびっくりしました。

そして、今作は主役キャスト以外のキャスト、特に、山谷花純さんの演技は見応えがあった。
実際に病状に合わせて、坊主に刈り上げたんだとか。
役者魂を感じました。

ドラマの流れからの映画化ということもあり、期待値もそれなりに高かったと思うが、コードブルー最終作としても、それに見合った仕上がりで、見終わった後には、スッキリした気持ちになれました。
eri

eriの感想・評価

3.5
✔️
やっと観れた…

昔からドラマも全部観てきたけど
シリーズを通して
5人と周りの人間の絆や成長が
しっかりと描かれていて
本当に良い作品でした!

また真夜中にボロ泣きしてしまった
もろた

もろたの感想・評価

2.2
ドラマのシーズン1からずっと観てましたが、ラストの映画は正直イマイチ。

テレビのスペシャルの方が内容やドラマ性が濃く思えた。

でも、ラストちゃんと締めくくってくれたし、もう5人に会えないのは寂しいな。
涙もろい方なんですけど、
「ここ泣けよー絶対泣けよー」という念が強すぎる演出は冷めちゃうんだよなぁ。
これはまさにそれ。

ドラマ版では藤川先生がああなったし、劇場版では藍沢先生がこうなるんだろうなっていう予測がまぁまぁ一つのクライマックスで残念だった。

唯一、藍沢先生の人間的成長が見られたシーンは涙出た。
たけみ

たけみの感想・評価

5.0
一本の映画とは思えないほどの内容量

映画の途中で飽きちゃう私にはこのくらいの多さでちょうど良かったです

ドラマを1期1話からリアタイで見ていたので感動しっぱなしでした
>|