ジョン・ウィック:パラベラムの作品情報・感想・評価・動画配信

ジョン・ウィック:パラベラム2019年製作の映画)

JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM

上映日:2019年10月04日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ジョン・ウィック:パラベラム」に投稿された感想・評価

カニ

カニの感想・評価

-
「血まみれスーツで馬乗って街中走るキアヌ、みんな観たいよね?」的な「俺たちの観たいかっこいいキアヌ」をバンバンやるという意志を感じる。そのへんが毎度ハイローっぽい(HiGH&LOW脳)。あと相変わらず犬を傷つけたヤツは万死に値するという揺るぎなき価値観。
それにしても敵役の日本人にキャスティングされる日本人俳優がいないことは一抹の寂しさ。LDHには頑張ってその枠を獲りにいってほしい(HiGH&LOW脳)
MANA

MANAの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

走れ、走れ、走れ!

掟を破ったジョン・ウィックは、とうとう世界中の殺し屋から追われることに。さすがの伝説も終幕の時か??最後のつてを辿って、ジョンウィックはある人のもとへ向かう。
5秒に1人死んでいくかと思いきやこれでもかと命を狙われるリアルガチ逃走中な映画第三弾(いやまさかの第三弾…!)


単純計算、14億円だよなぁ…1400万ドルって……
億越え賞金首揃いのワンピースでもなかなか見ない賞金額なんですがwwwww

とうとう全世界から追われることになったジョンウィック氏、1時間の逃走タイムを設けられた上で殺し屋たちから逃げつつ……いやぁ気が滅入るなぁ……見てるだけで……
ホテルに逃げたおバカちゃん、ホテル内じゃなくてあいつが出て行った瞬間に撃ち殺せばよかったのに……笑
(我慢大事よほんと)

あと必ず1回は車に轢かれてるな……w
(3作とも轢かれたぞ……)

愛犬家って怖いなぁ…(猫なでなで🐱

殺し屋の世界にもこれだけきっちりした作法があるのはなんだか不思議な感覚(いやそもそも私に殺し屋の世界の感覚なんてあるわけないんだが)だなぁ。



✂︎---------------------------------
オタクのぼやき:

冷静なタイプかと思いきや、前2作でわかったけど怒りでヒートアップするタイプのようだし、スマートに殺すというより"しっかり息の根止めに行く、しかも絶対に何がなんでも"ってタイプなので、泥臭い戦闘シーンもたっぷり見せてくれてきた。

ジョンウィック氏、意外と肉弾戦はお得意ではない模様www
多勢に無勢、さすがに疲れるよなぁ………作品中の流れとしては連戦だし。

序盤、凶器の雪合戦は声出して笑ってしまったwwwwwwwww
イタタタタタタ………
ナイフ戦闘シーン、全部痛い。見てて痛い。
てか乗馬できるんすか……すごいなキアヌリーヴス……

今回は撃つだけじゃなく、殺しの見本市かと思うくらい多種多様な殺し方が披露されました。
犬で噛み殺し、ナイフで串刺し、メットで殴り………
馬を叩いて足蹴り一発は笑ってしまった。馬の使い道wwww

寿司屋のハゲは何なのwwwwwwwwwww


そんでもって、続くんかーーーい!


---------

ワーーーーーー!!!!
めちゃモロッコ!!!
サハラ砂漠ですね?????
めちゃモロッコだなーーーーーー
行きたいもう一回!!!
行きたくなっちゃうなぁぁぁ

行ったことない人、モロッコ是非!!
ハネムーンでも楽しいと思うし、普通の旅行……だとちょいハードル高いけどめちゃめちゃ楽しいし、旅行行った〜〜!ってなること間違いなし!

サハラ砂漠ツアーとアイットベンハドゥ、めちゃめちゃ良いので!!!
今回もワンちゃん活躍。

迫力あるアクションや
CGを駆使した新しい殺戮シーン
がテンポ良く繰り広げられる。

スカッと
というより
次回へ向けての焦ったさを
のこして....。
ルール違反をしたジョン・ウィックは賞金がかけられ協会から追われることに。

マトリックスの時ほどキレはなくともカッコいいし、黒が似合うキアヌ・リーブス。第4作も決まったみたいです。

砂漠やガラス張りの建物、ちょっと出てくる日本語。きゃりーぱみゅぱみゅ。
kure556

kure556の感想・評価

4.2
いい加減強者の犬撃つのやめたほうがいいと思う
本一冊で人って殺せるんだね
何故かジョンウィックが面白くて好きです。今回も弾丸は当たらず(最後に撃たれましたが)、いくら殴られても立ち上がりました。キアヌ・リーブスの歩く姿はぎこちなく格好が悪いけど、格闘となると逆に、凄い動きをします。今回は、殴り合いだけでなく、投げ技(サンボかな?)や足払い等もあり、見応えありました。格闘の振り付けと、キアヌもマトリックスでの訓練が良かったかな?最後、ジョン・ウィックが生きていたので、また次が楽しみです(続編があるか?)。ハル・ベリーの格闘も冴えてました。日本人の殺し屋役が日本人ではないので、日本語が不自然なのが少し残念(最近では珍しい、残念に思うのは日本人だけかも?)。
itoaulait

itoaulaitの感想・評価

3.9
転ばせて頭撃ったら勝ちの映画
シリーズ追う毎にコメディ要素が増えてきてる。序盤とかほぼ遊んでるよね。そろそろ休ませてあげて欲しい
seren

serenの感想・評価

-
71

大好きなシリーズ。

キアヌはいくつになってもカッコイイ
>|