ジョン・ウィック:パラベラムの作品情報・感想・評価

上映館(12館)

ジョン・ウィック:パラベラム2019年製作の映画)

JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM

上映日:2019年10月04日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

あらすじ

「ジョン・ウィック:パラベラム」に投稿された感想・評価

haru

haruの感想・評価

2.8
ドッグフー、おそろしすぎるでしょ。冒頭の映像みても前作までのストーリー掴めんのだけど。笑
マークダカスコスさん。
murabon

murabonの感想・評価

4.0
劇場にて三回鑑賞。

映画としては決してバランスが良い作品ではないが、シリーズファンが求めているものをしっかりと提供するスタンスは素晴らしい。

ストーリーはあってないようなものだが、前作を超えアクションは着実にパワーアップ。シュールな領域に達しており、もはやギャグである。

忍者が経営する寿司屋できゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」が流れているという日本人にしか伝わらない気がするギャグには驚愕。
ジャパニーズヤクザばりの、指詰シーンなど所々に日本リスペクトを入れてくるあたりが胸を打つ。

特筆すべきはハル・ベリーの美しさである。50歳を超えてあの美貌を保っているのは信じがたい。早急にハル・ベリーを主役としてスピンオフを製作して頂きたいレベルである。

アクションの増加と共に劇中での死人の数はギネス級に達しており、教育上は非常に良くない。
世界的には前作を超えるヒットとなったようだが、日本ではジョーカーの陰に隠れて思ったようにヒットしなかったことは大変残念。親日家のキアヌに対しては大変申し訳ないと感じる。
本作でシリーズ完結かと思われたが、続編の余地があるようなので一安心。早くハル・ベリーが観たい。
ru

ruの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ソフィアとの共闘から殺した人数かぞえるのあきらめた!にんじゃりばんばんへんてこ日本私は好き🥳
キアヌの某代表作を彷彿とさせる引きに期待。
えっ…あんた…何で行ったん??!

マッドマックスかハイロー2か、同様心中つっこみました。
相も変わらず、台詞よりアクションが多い。少し冗長にも感じる部分もありましたが、概ね楽しかったです。特に乗馬しながらのアクション!NYを馬で駆けながらのアクション!キアヌ凄いです。剣?の投げ合いも面白かった〜。ハル・ベリーの逞しさと犬もよかった!謎の日本的描写もファンタジーで私は面白かったです。結局素手で闘うっていう。
最後はマトリックスで終わり、なんだかんだ言いつつ、4も観に行きたいと思います…。
akapanda

akapandaの感想・評価

3.0
期待が高過ぎたのか
私の中では、ちょっとガッカリな3作目。
アクション最高
ハル・ベリー(というか犬たち)最高
コンチネンタル他、世界観も最高
だったのだが…
ジョンの志?プライド?何だかスッキリしない。
りぃ

りぃの感想・評価

-
ハル・ベリーが最高過ぎて最高。
撮りたいことを詰めまくってる感じでしたが、つまりこちらが観たいものも詰まってる!
ツッコミ入れたい所もたくさんあるとは思うんですが、内容の細かいこととか小難しいことはいいんです…観たかったシーンを映像にしてもらって、観ることが出来たなら、私にとってはめちゃくちゃ価値があります。
ネタバレしないので、各自のお好きなシーンを想像していただくとして…。
あの展開はほんと観たかったし嬉しかった!監督ありがとうございます!笑
tomo

tomoの感想・評価

3.1
痛い描写が苦手なので半分くらい目を覆って鑑賞。そのくらいアクションがリアルで良いのだと思う。
AK

AKの感想・評価

3.0
ジョン・ウィックシリーズ新作ということで鑑賞。

冒頭、ニューヨークの街並みを駆け抜けるキアヌにテンション上がる。2の本当の本当に直後から!

世界各国の殺し屋(中国、イタリアとかロシアとか?)が次々と襲ってくる 。
序盤はアクションのいろんな可能性を模索している&チャレンジしてるんだなあと、興味深く観てました。
銃だけじゃなく、本やナイフや馬まで駆使して戦います。颯爽と馬に乗るキアヌ最高。

女性バディと戦うところが一番面白かった。ワンちゃんと戦うのカッコよくてアガる。

そして突然のきゃりーぱみゅぱみゅとninja。(いつも思うのですが、なぜ日本人使わないのでしょう)
素手には素手で戦う優しいジョン・ウィックさん。最後の方はアクションお腹いっぱい状態でした。

終わり方は、ああ〜そっちの展開いっちゃうかあ…という感じ。
ジョン・ウィックには些細な理由で怒ってガンフーで無双していてほしいなと思いました。
Aria

Ariaの感想・評価

3.0
ジョン・ウィックではじめて
眠たくなっちゃった…

3でテコ入れをしようと
新しい事に沢山チャレンジした結果
スタイリッシュさ、テンポの良さが失われた…

ラストバトルなんか
お得意のガンフーが皆無で悲しい…
ハルベリーとの共闘とカロンのホテルバトルのくだりが最高にたのしかった!

ゼロがグリーンディスティニーの
チョウユンファに見えて仕方なかった
>|