じゅんP

ほえる犬は噛まないのじゅんPのレビュー・感想・評価

ほえる犬は噛まない(2000年製作の映画)
3.8
日常に溶け込み、どこにでも転がっているような闇をさらっと抉り出す怪作。

善と悪とが分け隔てなく混在し、重い展開も多分に含んだストーリー。
それが絶妙な音楽や笑いのセンス、演出で味付けされていて、どんな感情で見ていいのかわからなくなります。でもそこがすごく良かった。

個人的にはペ・ドゥナの友達を演じた女優さんがツボで、跳び蹴りの破壊力、ヒロイックな取り押さえシーンなど、その実在感も込みで最高でした。