兵隊やくざ 大脱走の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「兵隊やくざ 大脱走」に投稿された感想・評価

良いです。
カツシン、タカヒロ、ミキオという良すぎる布陣。
jnk

jnkの感想・評価

3.3
このシリーズわりとお約束に縛られて後半全然違う話になることが多いけど、演技の幅が広い勝新太郎のパワーで1本の映画にしてるのがすごい。
あの潜入シーンとか緊張感とコメディっぽさが同時にあるし、終盤の超絶都合良い無茶苦茶展開もなんか良い話に思えてくる。
死体まみれの地獄絵図の中で慟哭する場面とかめっちゃすごい。
2016年にもなって勝新太郎の凄さについて気付くのもあれだけど、すごかった。
eddiecoyle

eddiecoyleの感想・評価

2.9
ここにきて、今まで引き伸ばされてきた戦況がやっとこさ悪くなってきて一安心。成田三樹夫はこの後ターミネーター化してシリーズに貢献するべきだと思う。
終戦間近。「死」がすぐそこまで忍び寄っているからこその執着。ここまで生き延びてきた二人にとって戦地とは何なのだろう。
色々あったけど青柳さんが居なくなって寂しいです。
悲哀…。
一言
後半面白い
前半は、逃げ遅れた慰問団の父娘を逃がしてやる話。後半は、取り残された開拓団の村に救出に向かう話。加えて、前半は感動編で後半はコミカルテイストが入ったアクション編と、内容もトーンも違う話が二段重ねになっている。にもかかわらず、バラバラな印象は無く面白い。ひとつには、敗戦濃厚な中国大陸において、日本軍に見捨てられ置き去りにされた民間人、というテーマが貫かれていること。もうひとつには、やっぱり勝新の魅力が溢れていること。それが理由だと思う。
まぁまぁっす…
玉砕するから遺書を書け!と言われ、女5人くらいに書こうとして突っ込まれる勝新太郎にワロタってくらいかな