アイアンマン

忘れじの面影のアイアンマンのレビュー・感想・評価

忘れじの面影(1948年製作の映画)
4.6
決闘を申し込まれて夜逃げしようとしている情け無い男の元に、リーザという見知らぬ女性から1通の手紙が届いた。それは彼を慕い続けた気弱な女性、リーザの生涯をつづった手紙だった。

この作品で何がすごい?と言えば
ジョン・フォンティーンという女優さん。
幼少期〜成人期の気弱な女性を演じて、恋や感情の微妙な動きまでリーザという女性になりきっていて、演技力は抜群!
男性目線からでもはっきりと微妙な女性の心を感じとれる素晴らしい女優さんです!是非、女性の方に見てもらいたい一押し作品。

でも、「気弱な女性ってイライラする」
と言う人は観ない方がいいかも? (~_~;)