SUNNY 強い気持ち・強い愛の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

SUNNY 強い気持ち・強い愛2018年製作の映画)

上映日:2018年08月31日

製作国:

上映時間:118分

あらすじ

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」に投稿された感想・評価

ざわし

ざわしの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

家事しながら期待しないで見ていたら、かなり面白かった。
コギャル文化の時代に自分は小学生後半くらいだったけど、当時のギャルはうるさいし存在感あるしほんとに怖かったけど、本当に楽しそうに見えて、あんな風になりたいと憧れてたなぁ。実際は全然違う方向へ行ったけど笑

過去のエピソードが不完全であのあとどうなったの??と気になったり、
現代の教師が、今の子たちは何考えてるかわかんないって言ってるのは少しいけすかなく感じたけど、全体的に楽しかった!

三浦春馬が、伊藤家の食卓でやってたよって言ったシーンでは思わず吹いてしまった、、
なな

ななの感想・評価

-
劇中曲全部歌えてあれっこの時代の現役だっけ私、と焦りました

SUNNYのみんなが高校生の時のシーンはずっとニコニコできます。私もファミレスで怒られてたなと思い出しました。

女子高生最強説はずっとあって欲しいな
ミク

ミクの感想・評価

4.2
一度は憧れるギャル像。全くギャルではなかったけど当時は女子高生が人類で1番最強だと思ってた。

名曲ばっかり流れるし回想シーンはずっとときめきが止まらなかった、、強い気持ち・強い愛いいよね。

あっという間の2時間だったな、、高校のときのバカな思い出はいつになっても愛おしいものであってほしい!
カナコ

カナコの感想・評価

3.5
邦画は軽い気持ちで!
オザケンの曲って色褪せない。
山本舞香ちゃんかわいい。
shu

shuの感想・評価

-
かつて高校時代に青春を謳歌していた仲良し女子高生グループ「サニー」は約22年の時を経て、それぞれに問題を抱える大人になっていた。
ある日、専業主婦の奈美は、久しぶりにかつての親友、芹香と再会するが、彼女は末期のガンに犯されていた。彼女の最期の願い「サニーの仲間たちに会いたい。」奈美は彼女の願いのために動き出す。

大人になっていくにつれて悩み事が出てきて、もがいて苦しむ。それが生きてくということなのだと思う。
「あの頃はどんなことでも笑ってたな〜。何が面白かったんだろ。」という台詞にはすごく共感した。あの頃とは高校時代の事を指しているのだけど、ただ、何も考えず仲の良い仲間達と一緒にいるだけで楽しかった。他愛のない話に盛り上がったり、一緒に流行の波に乗ってはしゃいだり。大人になってからその時間がどれだけかけがえのないものだったかに気付く。
年齢的には大人になって生活環境が変わったとしても、昔の仲間に会えば若かった時の輝きを取り戻せるのだな、と思った。篠原涼子さんを含め、ラストシーンでそれを演技で表現していた演者さん方がとても素敵でした。
個人的に安室奈美恵さんの大ファンなので、所々に流れる音楽も最高でした!
Miyuka

Miyukaの感想・評価

3.5
私もいつも一緒にいた友人とのグループ名がダサかったのを思い出して愛おしく懐かしくなった。
なぴ

なぴの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

病と闘う同級生と偶然出会い、
仲良い友達を探し、再度集まる。
途中途中に友達との思い出を回想する。
恋してた相手には覚えられてなく、一方的であることを再確認し寂しく思う。
青春はいつまでも青春 というような映画。
メンバーから、チアダン!?って感じがするけど、大人視点の の物語だった。
しろ

しろの感想・評価

2.0
音楽の取り入れ方は凄く良かった。当時を知らない自分でも、1990年代をうまく再現してるんだろうなという感じは伝わってきた。ただ、物語としてはどうしてこんなに仲のよかった6人組が離れ離れになってしまったのかという部分が、さらりと流れてしまっていたのが残念。昔輝いていた女性たちよ、これからも輝こうというメッセージ性はすごい良かった。
きゅお

きゅおの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

軽い気持ちでサッと見た。
安室ちゃん全盛期、コギャル、子供の頃だったけど、懐かしい…。
日本文化としてこういう形で映画に残すのっていいと思う。
しかし未成年のお酒とドラッグが放置されてるのは時代のせいなのか…

セリカは偉いね。成功して、遺産を友達のために…。
セレブはスルーされてるけど笑
友情や楽しいことに全力な女子高生の姿は眩しかった。
今と昔と重なるシーンがよかった。

それにしても、かわいい篠原涼子が見れて新鮮!
大人エライザは本人なんだ〜!え〜!美しいけども!最後のダンス合成されてた。
いやそれより、三浦春馬そっちか〜い!!!
ってなったし笑
あや子

あや子の感想・評価

3.3
コギャルが1人の余命宣告をきっかけに大人になってから集合するストーリー。世代は違うけれど、「女子高校生」っていう最高の時代は女子全員の宝をみんなで共有できる映画。
>|