けんむら

ザ・フライ2/二世誕生のけんむらのレビュー・感想・評価

ザ・フライ2/二世誕生(1988年製作の映画)
3.0
これを観てたら気がついたら2016年になったたという人生史上稀に見るヘッポコな年越をしてしまった!!
ストーリーは前作の息子がハエ男になっちまう!しかも、親切に世話してた企業の自称医者たちは実はモルモットとして生かしてた主人公を生かしてただけだった!キレた主人公はハルクみたいに蝿にに変身!騙したやつらを皆殺しに!っていう感じ。
ハエ男があんまりハエ感なくて残念だけど、追手の警察犬を殺さないでナデナデしてあげたり、実験の失敗のせいで怪物にされ実験台にされてる犬を泣く泣く安楽死させたり、やたら犬に優しいので好印象。その代わり嫌いなやつは蝿ゲロをかけてデロデロに溶かしたりしますけど....。
1みたいな救いのなさは無いので丸くなっちゃった感はあるけど、これはこれで好きです。
てか、トビーフーパーのスポンティニアスコンバッションと話まんま同じやん!!って思ったらこっちのが先だった....。
この映画をわけわかんなくさせたのがスポンティニアスコンバッションってことか!!