菩薩

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!の菩薩のレビュー・感想・評価

1.0
全秒スベってる、ここまで来ると逆に凄い。いや、そもそも全く観る予定など無かったが、三時間くらい間が空いてしまった為最悪寝てやろうなんて姿勢で臨んだ俺が悪い?いやおそらくそんな事無い、これたぶんタイトルが間違えてる、正しくは『上映を止めろカス!何がしてぇんだか分かんねぇんだよ!!!』だと思う。マリリン・マンソンを模したラウドロックバンドに、PIZZA OF DEATHをもじったピザ屋(一番ダメだろこれ)、吉岡里帆の歌声が極端に小さい設定の元ネタは空気公団の山崎ゆかりかな?あと何故か「ねじ式」っぽい美術、吉祥寺が舞台なだけあって若干のバウスシアター感、誰か三木聡に90年代はもう終わったし、むしろ平成も終わるし、あなたは結局テレビの人なんですよってのを教えてあげた方が良い。麻生久美子もふせえりも岩松了も本当に老けたなと時の流れを感じる、あとやっぱり松尾スズキの演技が嫌いすぎる。破茶滅茶感を煽る為に無駄にカメラが揺れる、回る、止めろ、マジで。こんなものロックでもパンクでもなんでも無い、ゴミ、ゴミ以下、ネームバリューだけで映画を撮らせるからこう言うのが生まれるんだよ。「いーの、いーの、ブライアン・イーノ!」とか、あとギミーシェルターをもじったダジャレが入ってたけどつまらな過ぎて忘れた。とりあえずニューロティカと八十八ケ所巡礼が出てた、劇伴に真部脩一がいたような?吉岡里帆の可愛さの9割はえくぼ、園子温になり損ねた三木聡、以上です。