マスカレード・ホテルの作品情報・感想・評価

「マスカレード・ホテル」に投稿された感想・評価

撮り方がすげー好みだった
面白い
ののか

ののかの感想・評価

4.0
東野圭吾っぽくていい。俳優が全員豪華だから犯人惑わされた
いち

いちの感想・評価

3.2
長澤まさみの声と話し方すき♡
最初に犯人誰かわかっちゃうとあれまーってなった
TAKA

TAKAの感想・評価

3.9
2019-037-027-010
2019.2.5 新宿ピカデリー Scr.5

・オールスターキャストの豪華ミステリー
・見応えある群像劇(^_^)だけどそれが・・・
・少し残念だったかな

面白かった(^_^)
オールスターキャストの豪華ミステリー。
日本版オリエント特急みたいな♪
(いや電車出てねーし(ФωФ)笑)
堪能しました♪(* ̄∇ ̄)ノ♪

豪華な実力派キャスト達が織り成す群像劇。
面白くない筈がないのさッ♪(* ̄∇ ̄)ノ♪
見応えありました(^_^)
いやホント、大傑作誕生かな?って思ってたもの。
途中までは。

だけとまぁ、
群像劇に尺がいってる分だろうか。
ミステリとしては少し浅く感じられてしまったし、もっと緊迫感やスピード感が欲しかったかな。
クライマックスの逮捕劇も少しご都合主義に思えた。
最後の場面、事件解決してるし、少し冗長かなとも思えた。

各々のエピソードに力が入ってる分、1本の作品としての軸は見えづらくなってた気はするな。

面白くて素敵な映画だっただけに、
少し残念(^_^)

このレビューはネタバレを含みます

私は木村拓哉氏を常日頃から「先輩」として尊敬している。そんな先輩はこの作品でも衰えを全く感じさせず、クールだったと思う。また長澤まさみはしっかりとしたホテルマンの役でありながら、最後あたりではなんともいえない"愛おしさ"を私に抱かせたし、他の鑑賞者も同じような気持ちになったと思う。

映画予告をしっかり見ておけば、それだけで犯人が松たか子ということに気づくと思った。予告では、変装していない松たか子が映っている。てことは、映画で老婆の松たか子が出てきた時に、「松たか子は老婆役で出演している訳でなくて、変装した役をしている」ことに気づく。
超素敵ホテルマンになりたいと思ってしまった
夢の国って感じがした
おたま

おたまの感想・評価

4.5
ホテル・コルテシア東京はネホップスでした。
task

taskの感想・評価

4.0
シリーズ読みたい。
あーホテル
NEHOPS使ってるの笑う
>|