レプリカズの作品情報・感想・評価・動画配信

「レプリカズ」に投稿された感想・評価

ついていけない
内容云々以前に、家族の1人を諦めなければならないという時に、誰かを犠牲にするという考え方に至る父親は如何なるものかと思ってしまった。
人間の意識と感覚を持つアンドロイドという設定は中々面白いとは思った。
ロボットとかAI系統の話は、人間でいることの価値とかが主題になるけど、今作はそういうのが薄かった気がする。
神経科学者ウィリアム
(キアヌ・リーブス)は
突然の事故で家族を失う
余りの失望感から
タブーを犯し家族の身体を
クローン化して甦らせる

それを知った政府組織が
彼らを利用しようと
家族に襲い掛かる

愛する家族のため
協力者を巻き込み
政府組織と対立をする

家族の生存を偽装するキアヌ
妻、息子、娘に来たメールの返信が
大変そうだった😄

娘の彼氏から
「今から会えない?」
娘に成りすましたキアヌ
「外出禁止になったの」
彼「いつまで?」
娘(キアヌ)「18歳になるまで!」
…………パパは大変😆

クローン家族と楽しそうに
海水浴をするウイリアム
とても幸せそうに見える

彼を追い詰めた組織も
クローン技術を
金持ちに使って荒稼ぎしている

これはハッピー・エンドのお話なのか?
お父さん救急車呼ばずにすぐクローン作り出したよ☹️切り替え早!!
同僚の人付き合わさせて可哀想すぎるわ🥲
Norisuke

Norisukeの感想・評価

2.6
人間の意識を機械の身体に移植する技術を研究するウィリアムは、事故によって妻と3人の子供たちを亡くしてしまう。失意の中で彼はタブーを犯し、家族の身体をクローニングしてそこへ意識を移し替えることでレプリカを作ることに成功するが…な話。
テーマがややとっ散らかってしまい、まるでTVドラマを観てるような安っぽい感じなのがちょっと残念なSFドラマ映画。
ヘッドマウントディスプレイで表示させて自在に実験をするあたりやロボットの無機質な感じはいいものの、そこで予算かけすぎたのか中盤以降は妙な人間ドラマで話が進んでしまって残念。
もう少し、人がヒトを創造するタブーや、その技術が完成した時のシンギュラリティなど、SF要素を盛り込んで欲しかったように感じる。悪党も小物過ぎて迫力に欠けるんだけど…アチラの国では中東諸国の人は悪人に映るんだろうか。
キアヌの演技は終始カッコいいんだけど、情けないシーンもあるのでそこはレアかもしれない。

このレビューはネタバレを含みます

序盤、手術・事故・怪我しんどくなる三銃士が揃ってがんばれなくて中断
途中までみた記録
2022/07/04鑑賞:
@アマプラ:%197

少しマッド気質な科学者キアヌリーブスが不慮(かなりピタゴラ的な)の事故で死んでしまった家族を自分が研究開発しているスーパー技術を用いてクローンとして蘇らします。
グラマラスなママのオリジナルの自分は死んで今居るのは複製だと理解してからの切り替えが早い!
一番協力してくれたエドは気の毒でしたけど利害関係があるとはいえビルはアレしてエドにはせえへんかったのはウィリアムの優しさ的な何かなのかな?

ここまで書いていてふと思ったんですけど2,3日前の食事の内容もあんまり思い出せないし僕も実はクローンなのかもわかりません。
coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.0
ハッピーエンド…でいいのか?
死んだ人間を生き返らすことよりも、生き返った人がクローンと知ることの方が考えさせられる。
「マッピングを起動しろ」とロボが言う🤖おいおい、これは…もう自由自在やんキアヌ😫そんな事出来るなら親友エドを放置すんなよ!とエンドロール中にツッコミいれたくなったわ👋🏻少しキアヌがマトリックスしてくれる倫理観が問われる?映画。2022.113
突然の事故で家族を失う神経科学者。悲しみにくれる前に彼は家族をクローン化して蘇らせようとした!
>|

あなたにおすすめの記事