オンリー・ザ・ブレイブの作品情報・感想・評価

「オンリー・ザ・ブレイブ」に投稿された感想・評価

DShunsuke

DShunsukeの感想・評価

4.2
あんまり予備知識なく気軽に見ていて、ジャンキーが立ち直る映画かと思っていたら結末で愕然!
実話をベースにしてた事も忘れていたので、見終わったあと、しばらく放心状態で、いろんな感想も吹っ飛んじゃいました。
悲しい。
山火事を題材とした、実話ベースの物語。
消火活動といえば最終的には雨が降ったりして自然に消えるのを待つっていうイメージだったから、物凄く過酷な仕事だという事にとても驚いた。

山火事シーズンが始まるとろくに休む事もできず、家を空けがちになる。
そんな激務な夫たちを支える家族にも焦点が当てられていたので感情移入しやすかった。

マイルズ・テラーの演技がとても良かった!👏
メンバー同士が絆を深めていくのも素敵だった。普段は何処にでもいる若者たちで、いざ仕事が始まると街のヒーローになるっていうのもメリハリがあった。

辛くて胸が押しつぶされそうになったし泣いたけど、見て良かった。
これ映画館で泣くの我慢できなかった。
今でもたまにみる
実話なのがめちゃくちゃ響く
takumi

takumiの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見たかった。

こんな事実があったことを知らなかった。世界には、自分の知らない仕事で、素晴らしい活動をしてる人がたくさんいるんだなと改めて実感した。
事実ゆえの無常さは致し方なしだが、奇跡を願ってしまった。

自分は人のために命をかけられないけど、そういうことをできる人たちが必ずいて、そういう人たちの犠牲で自分はこうして平和に映画を観賞できてるんだなと痛感した。
ばにら

ばにらの感想・評価

3.4
森林消防隊の壮絶な実話で評価高い
ブレンダンは子供が出来て人として
生まれ変わっていくのはわかる
リーダーマーシュは彼を一人前の
消防士に彼と仲間との絆も深まる
そしてチームに大火災が
この手のストーリー感動的ですが
期待高すぎたのか引き込まれず
風呂敷じゃダメか辛くて記録映画で
篠

篠の感想・評価

5.0
良くあるフィクションディザスタームービーかと思ってましたが…
事前知識ないまま観ていたので、最後はとても胸にきました。
家庭、仕事、友人…私たちにとってどれも大切なものだと再確認させられる映画です。
「最近見た中で一番衝撃を受けた映画は?」って聞かれたから、あと3年くらいはこの映画の名前出しそう。

山火事の消防士という日本では殆ど縁のない職種ではあるけれど、大切な家族がいて、家族のような仲間がいて、それを支えていくための日々の喜びがあって…
あくまで日常に生きる自分たちとなんら変わらない姿で描かれていたことで、とても親近感を覚えた。

山の木々を一瞬で灰にしていく火のごとく、走馬灯などない容赦のない描写。日々訓練を積んで、最善を尽くされた行動の上でのあのラスト。
登場人物が死んだとき、セリフや回想の副次的な要素で泣いた作品は山ほどあるけど、純粋に哀しくて泣いたのはこの作品が初めてかもしれない。これが実話なんて。
ラスト泣けます。
kujira

kujiraの感想・評価

4.0
ブローリンの演技がほんと良かった。

実話だけど下調べしないで見たから、もうあり得ないほど悲惨。
家で夫や父親の帰りを待つ家族を想うと鳥肌がたった…。
>|