犯罪都市の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「犯罪都市」に投稿された感想・評価

ドンソクさんさすがだなぁー。警察のくせにわり〜やっちゃ。ヘルメット上から素手で殴ってるし。
しかもこれ、実話ベースでしょ?怖すぎるでしょ。あの中国人。やばすぎる。いい役者さんだ。死体がバラバラ。すぐに何かあれば手を切り落とそうとする。すぐに斧持ってこいって。どないやねん。怖すぎるやろ。
韓国らしい映画でした。ちゃんと解決するし。
最近韓国映画ほんとにおもしろい〜〜
痛っっ連呼しまくりながら見た…笑
絵に描いた様な頼れる兄貴、マドンソク!
ああもう兄貴の二の腕で窒息したい!

傑作の「ベテラン」から女色をほとんど排除して暴力描写をマシマシにした、男臭さ満載の勧善懲悪エンターテイメントだった。

屈強な身体と、太い腕っぷしを活かしたマドンソクのアクションは笑えるしカッコいい。もうね、ナイフと対峙しても全くハラハラしないの!笑

「新感染」で兄貴に惚れた人なら、とても満足できる作品だと思う。暫くはマドンソクの事が頭から離れないでしょう。笑

「弁護士のスタンさんだ」は2018年のマイ流行語大賞です!
D

Dの感想・評価

-
面白いんだけど、古臭いなぁと思って思い出したのは、、、韓国映画で、「その男、凶暴につき」を演ってるアウトロー刑事の熱血暴走漢が最高な映画は、ソル・ギョングが「公共の敵」シリーズで、散々やってる枠だから、既視感がある。両作品とも知らなければ、楽しめると思うが、二番煎じ 三番煎じで薄まってて、新鮮味もなく、この内容では正直長く感じた。
とにかく悪役が残忍で極悪、、、
ラストに悪役がトイレでボコボコにされてるシーンをみてスカッとした(笑)
Raul

Raulの感想・評価

3.4
兄貴、かっこよすぎる❗️
悪役、悪すぎる❗️(笑)

韓国版の何て言えばいいんだろ..
ダーティハリー?あぶない刑事?

韓国らしいグロはあるものの、よかったなぁ〜
兄貴たまらんな!
実話ベースらしいけど実話じゃなくていいからシリーズ化して欲しい。

プロレスラーみたいな体のちょい悪刑事VSウシジマくんに出てきそうなめちゃ悪いヤクザ。

ちょっと懐かしい感じの刑事物のやりとりも良い。ヤクザの手下もぐう蓄でラストのタイマンも含め面白かった。

途中ちょっとグダるのと、兄貴にはもっとパワー系の豪快な投げ技見せてもらいたかったってのはある。
 マ・ドンソクが痛快にマフィアを倒す。張り手など肉弾戦が真骨頂の犯罪映画だった。しかも、実話ベース。
 豪快にあちこちを破壊しながらのアクションは、さすが韓国映画だ。刃物での格闘も痛そうで、これも伝統芸かというくらい。
 キム・ギドク監督の『殺されたミンジュ』では、自警団(ビジランテ)の行き過ぎた暴力を体現していたマ・ドンソクが、『新感染』ではヒーローとなり、ここではさらにパワーアップという変化も楽しい。
 マッチョだが人情に厚いというキャラクターが活きている。
 「強力班」のチームワークも良く、単純な抗争ものとは異なっていた。
 クライマックスの対決シーンも、『ミッション・インポッシブル』より迫力があったと思う。「目新しいアクションはなかった」という評価も多いが、ドンソクの肉体が説得力を持っているので、新鮮かつリアルに見えた。
 いやー、面白かった。
 

このレビューはネタバレを含みます

ポップな笑いもありつつ見やすい。

邪魔になるようなものもないので、集中できて楽しめた。
分かりやすい脚本
テンポは速く 展開も会話も面白い 最後まで飽きずに観る事が出来ました

冒頭 マ・ドンソクの登場と ビリヤード場での会話で 瞬時に主人公の事を理解できます
タイトルが出るまでの流れは 完璧です

程よいゴア描写もGOOD
アクションはこれと言って目を見張る物はありませんが
消火器のシーンは良かったです

残念な点を挙げるとすれば
オーソドックス過ぎる脚本 ですかね
それが良い部分 でもあるのですが

脚本もアクションも及第点ではありますが 突出するものはありません
しかし このシンプルさでダレる事なく笑いも入れ綺麗にまとめたのは流石だと思いますし
難しい事でもあるので 自分でも求めすぎかなとは思いますw

気になった所もあり
何でチャンがいるか確認してから突入しないの
おっさん 危険な相手だと分かってるのに 閉店時間とか言ってんじゃないよ 子供まで被害にあったじゃない

あとラスト あっさり過ぎるかな

秀作なのは間違いないですが 刺さるものがなかったというのが本音です
優等生であり 八方美人 74点