もとや

クソ野郎と美しき世界のもとやのレビュー・感想・評価

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)
3.7
社会人初の華金はレイトショーで。
いやー正直DVDで良かったかなー。ファンはたまらないとは思います。おれはフツーに好き程度なんで。

1話目は割と好き。馬場ふみかさいこう。浅野忠信、満島弟も吾郎ちゃんもカッコええしよかった。

2話目はもっとよかた。歌喰いのアンニュイ顔がモロ。慎吾も切なオモロいしコレがだいぶうん。長編で観たかったかな。

3は完全に長編でみたかったやつ。つよぽんまちこのコンビはよかたですね。あの感じにまとめるなら流石にあの短さじゃうん。まぁ軽く潤んだが笑

ラストがグレイテスりだしてキツかった説。なんか作り上げた雰囲気が喜劇感がチャラになって上手く化学反応が起ききれてなかったイメージ。期待値が高かったぶんもう少し捻って欲しかったよ。

悪かった訳でも良くなかった訳でもないけどもっと突き破れたのではないかと。でもイチイチカッコいい。ジャケもそうだが3人が主軸となって作っているという事実による空気感というか色が凄い。

結論、もっともっとみたい。
これからも応援しております。