アキエコ

娼年のアキエコのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
1.8
脱いで濡れ場演じただけで高く評価する
意味がわからん。
その役やりたいならやる、やるならとことんやるってだけじゃない?しかし国内映画はいつまでも脱げる俳優が固定してるよね。つまんない。

この原作は石田さんの作品のなかでも
かなり力入ってるし、テーマが重いけど
何度も読み返していた物語。
だから期待し過ぎたな。

作品は演じきれる人間じゃないとキャストに選ばれないとわかってても
主役は松坂くんじゃないのよ…そこでくじけた。