a

娼年のaのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.3
ベッドシーンの演出は男性目線であり娼年という職業的にはいただけないと思う事が多かった。
でもどこか滑稽で憎めない。
監督も参加した応援上映の感想を見ると、そこに参加して一緒に盛り上がりたかった。