きーちゃん

娼年のきーちゃんのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
4.0
桃李くんの見方が変わった作品になった。
演技力も素晴らしく、エロく官能的で感動した。
若い爽やか俳優だと思ったけど、本気で役者という職業に取り組んでるんだなぁと伝わった作品だと思う。
ますます松坂桃李を好きになった。