asu

娼年のasuのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.3
前から観たくてやっと鑑賞
松坂桃李くん目当て
桃李くん雰囲気ある
痛そうで「あ゛ぁぁぁ」ってなるシーンがあってそこ過ぎた辺りで一旦断念して翌日にまた途中から観て、最後まで観るのに2日かかった…それくらい感情がつかれる
ストーリーはまぁこうなるよねみたいな先が読める展開が多くて思ったよりって感じだったけどひたすら演技すごってなる
とにかく演技力見せつけられる