だわ

娼年のだわのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
2.8
原作未読。
結論から言うとう〜ん…?って感じ。
もっと人間の深いところの話なのかと思ったら意外とそうでもなく…
登場人物に共感できないのは
私がおこちゃまだからなのかな(笑)

あと内容以前に演出が好きじゃなかった。
全体的にギャグなの?って突っ込みたくなるとこ満載で、個人的にはもっとシリアスに、淡々と描いてほしかったかな、と。
女性の監督だったらまた違った撮り方になったんだろうな〜と思います。

あと音楽が多すぎてうるさいのと、地名がいちいち出るのがチープに感じた。

痛いのが苦手な私としては、アズマのシーンが見てられなくて血の気が引いてしまいました(笑)
(苦手な人はご注意)

ただやはり松坂桃李の演技は好きだなあ
原作は読んでみたいです。